にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

日々の生活

脳障害と住まい

"要介護" になる原因のトップは「脳血管疾患」である。18.5%を占める。続いて認知症15.8%、高齢による衰弱13.4%、骨折・転倒11.8%、関節疾患10.9%のようだ。 死亡原因別での脳障害の順位は下降傾向にあるものの、ガン、心疾患、肺炎につづいて第4位、次いで…

心臓と障害

高齢者の死亡原因の分析によると、高血圧を除く心疾患で亡くなる方は、ガンに次いでナンバー2で、比率は16%である。心臓の機能が何らかの原因で弱り、血液を十分に送りだせなくなるのが心不全で、国内に約100万の患者がいるとされる(心疾患59万人と…

最も恐れる障害の1つ

肢体不自由とは、上肢、下肢、体幹に永続的な運動機能障害があり、日常生活に不自由をきたしている状態をいう。中枢神経の障害が多くの原因となる。身体障害者手帳を所持する肢体不自由者は 170.9万人と、身体障害者全体の半数近くを占めていると言う(実態は…

内部障害と住まい

身体障害者手帳を所持している内部障害者は93万人という。その内訳は、心臓機能障害で59万人、呼吸器機能7万人、腎臓機能19.5万人、膀胱・直腸、小腸機能10.7万人、肝臓機能0.5万人にヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能などの障害0.3万人を含めて内部障害と…

人の話が聴こえ難くなる

昨日述べた視覚障害以外に、身体障害者手帳を所持する聴覚障害者は 242,000人いると言う。聴覚障害は伝音難聴と感音難聴がある。聞こえる音が蝸牛を経由して脳に伝わる仕組みも勉強した、というか小中学校の時に、保健か理科で学んだような覚えもある。 私も…

大多数が視覚障害では?

福祉住環境コーディネーターの勉強をしているのだがいろいろと勉強になる。身体障害者手帳を所持する視覚障害者は国内に 316,000人いると言う。視覚障害は大きく視力障害と視野障害、その他の視覚障害に分けられる。視野が欠ける視野欠損には、狭窄、暗点、…

バイクは軽く見られる

車を辞め、バイクに2ヶ月前に乗り換えたばかりの私としては、まだまだこの道の初心者であるが、このところ慣れて土地勘もついてきたので、遠くの狭い道でもピタリと狙っていけるようになってきた。車がなくとも今後の就職活動をする際にも役に立つはずで、…

気温30度、エアコンを入れた

昨日の当地の外気温は30度、ニュースでも多くの地点で今年一番の暑い一日と言っていた。私はこの程度では、絶対と言って良いくらいエアコンを入れたりしないが昨日は入れた。外気温はともかく、室内は27度くらい、湿度は30%位で不快ではないため通常は…

親の介護で自らをシミュレーション

義理の母、92歳が、要支援から要介護の状態になった。骨が弱い。骨粗鬆症である。尻もちをついて、お尻を骨折し、ほぼ全く動けないようだ。紙おむつモードになり、独力で食事もできないらしい。だから、介助者なしには生きていくことはできなくなった。一…

自分と似た人のブログ

他者のブログを読者として読む時のパターンは、私の場合を振り返ると3つありそうだ。 自分の現在の状況が似ている人のブログは気になる。近辺の地域に住んでいるとか、引越ししたばかりとか、マンションリフォームをしたとか、リタイアしたばかりといった同…

香川県民は歩かんけん

香川県民は、「じゃけん・・・」という言葉を実に良く耳にする。そう言うのは男だけかと思ったが、そんなことはない。若い女の人も良く使う。関連して、香川県民は歩かんけんというらしい。洒落た表現だ。日本一小さい県で、公共交通機関もさほど悪くないと…

高齢者と住まい

「福祉住環境コーディネーター」資格を勉強し出す前のそのイメージは、障害者のための環境の勉強をするのだろうか、元気が出ない資格だなとすら思っていた。でも勉強を始めて、これはとても有益だと思った。年齢を重ねたシニアは、今までできていた各種のこ…

「モノ」を大切にしない人は、「ヒト」をも大切にしないという仮説

私が前から思っている仮説の1つに、「モノ」を大切にしない人は、「ヒト」をも大切にしないというものがある。ヒトは自分自身でなく他者を意味するが、ここでは人間一般としておこう。モノとヒトの2つの要素での組み合わせは4つだ。 モノを大切にして、ヒ…

スイッチ押しさえ不要な世界

人感センサーのライトをドレッシングルーム他にいくつか導入した。何もしないで、そのうちに人の気配がなくなれば消えるので消し忘れ防止には便利だ。夜に両手に荷物を抱えての帰宅などでは暗くなりがちな玄関ライトでも重宝するだろう。これに慣れると、こ…

何を信じて良いのやら・・・

クールビズ推進で夏の28度のエアコン設定の推奨温度に科学的根拠があるのか、あるいはなんとなく目安で決まったか議論がある。各自のセンサー感度が異なるから、集団となると、一律に適正温度を決めるのは難しいだろう。でも標準を決めることは、各自が自…

マンションの騒音トラブル

当地でマンション生活を始めて3ヶ月だ。快適であるものの、唯一問題と言えるところがあった。騒音トラブルである。救急車の騒がしいのは、防音の二重窓で対策をとったが、その外側だけですまない。今度は、内側だ。夜中の3時台に振動、またしばしば同時刻…

May I use the bathroom?

英語で、他者の家に招かれた時に、トイレを使わせてもらう時に、 May I use the bathroom?と聞くと習った。その時に風呂に入ったりする人も中にはいるかも知れないが(笑)、なぜトイレを使いたい時にバスルームを・・・などと言うのだろうとずっと違和感を持…

助けて!と容易に言えない

先日だが、トラブルに遭遇した。バイク用の駐輪場が見あたらなかったので、街中の地下にある自転車置き場に置こうとした。そこに入るのは下り坂で、エンジンを止め、バイクを右側に侍らせ、駐車した。周りを見ても自転車だけ、こんなズルをするのは私だけか…

趣味はうどん屋巡り

以前にも記したのだが、高松市に転居して以来、うどん屋巡りが楽しい。市内中心部を中心に多くの道を覚え、方向感覚も身についてきた。うどん屋は、1人でも気楽に立ち寄れるからということもあるものの、行けるのは時間の余裕がある時だけ。そして、やはり…

信用されない

クレジットカードの信用調査ではねられた。初めてのことだ。心当たりのあるのは、退職して、無職になったことであった。 ことは、行きつけの電器店。内窓の工事の精算支払い時に36万円余りの支払いをできるだけ伸ばし、カード支払いは冬のボーナス一括払い…

鬱になりそうな月曜

今日から連休明け、仕事再開の人も多いだろう。月曜から週末まで、ずっと詰めていると、当然ながらゴールデンウィークのような長期の休みは嬉しい。 直前の現役で勤めていた時は、休みも多い職種だったので、祭日休みなどは、さしてありがたくも思わなかった…

車なし生活に慣れてきた

最近はバイクに乗って出かけるにはとても快適な季節である。引越しのタイミングで、愛車を手放し、バイクに乗り換えるという生活は私にとって大いなる「リストラ」であった。妻と一緒に出かける時に2人乗りはバイクで可能ではあるのだが、最近の買い物では(…

福祉住環境コーディネーターに挑戦

資格を取るための勉強を始めた。福祉住環境コーディネーターである。上記の公式テキストと過去問問題集の2冊を購入したばかり。世間のその資格の評価はわからないが、内容は知っておいて悪くないので、自分自身のために勉強する機会としたい。4月中旬より…

WiFiはWiMax2で満足

2ヶ月半前に引越ししてから、ネットの環境が変わった。今までのケーブルテレビ会社のサービス展開地外なので、新たなところと契約が必要だった。NTT西日本のフレッツ光にするか迷ったが、最終的に固定回線は契約せず、WiMax2という無線サービスにした。良か…

パソコンを使う必然性がない

引越してから、2ヶ月半で3回程度しかパソコンを使っていない。シニアな生活だから、もっぱらカジュアルなライフスタイルのタブレット生活で間に合っている。メールやウェブのネットの接続は不可欠だが、日々の利用で重要な位置を占めるブログも「はてなブ…

突然、眼鏡のフレームが壊れたら・・

先週だったのだが、出先で話を聞く必要があった。そんな時に突然、 眼鏡のフレームの部分が突然に壊れてしまった。そのままでは視力不足で、講師がホワイトボードに書く字も、またそのままでは帰りのバイクの運転もできないから困る。片目運転は極めて危険だ…

5月からは地元系新聞を

世界レベルの緊張は身の危険も感じるため関心を持たざるを得ないが、国内の政治のことや、東京付近のことは関心が全くなくなった。豊洲問題に関してテレビのニュースを見ても、小池都知事よ、そっちはそっちで上手くやって、てな感じだ。 活動範囲が高松市内…

4月も移行期、出費過多!

リフォームをしたり、新生活に入ったということもあるし、旧居のクレジットカード支払い口座もまだ残っていたりして、4月の1ヶ月は月額の定常経費がまだ安定していない。来月には安定するだろう。 収入は今月入金した雇用保険分で賄うつもりでいた。基本手…

新築マンションに興味を

中古マンションをリフォームしたばかりである。にも関わらず、最近は新築マンションに興味を持ってきた。と言っても、購入の意思は現時点でない。リフォームした今の中古マンションとの比較の観点からである。設備を入れ替えただけで、どの程度まで、最新設…

波風を立てないための交際費

月末出金の精算は我家ではイベントの発生時点としている。すなわち、実支払いを伴わなくても、出費として計上している。これは、正しいとか正しくないとかではなく、ただの方針である(クレジットカードの支払いなどでは翌月まで遅れが生じたり、忘れていたボ…

エコリフォームの申請が不可欠

今回実施した内窓リフォームで、補助金がもらえそうなことがわかった。昨日はそのための書類の1つとして、不動産の「現在事項証明書」を入手する必要があり、法務局に出向いた。こんな厳つい所に、生涯で出向くとは思いもしなかった。データベースが整い、…

住替え費用、500万円消費

リフォーム作業の第一、第二段階が終了し、ほぼ住み替えプロジェクトが終了したと言って良いだろう。オープンドレッシングルームに向けたリフォーム費用は当初計画の通り、(予算額を言っていたので)約200万円で済んだ。内訳は風呂(90)、洗面所(45)、トイ…

ドレッシングルームの収納不足対策

水回りのリフォームの最後の調整、ロールスクリーン設置が一昨日に完全に終了した。ドレッシングルームは設備だけ備わっていれば良いというものではない。現状は収納場所があまりないので、トイレの前に収納場所を作ってもらった。洗面化粧台の収納は妻の化…

防音効果を高める二重窓の導入

安眠を確保するために防音対策を緊急に施すためには、二重窓にすれば良いと言われる。私も戸建て時代に導入している。窓枠やガラスに窓数を掛けた多額なお金がかかるので、最も良く使う2箇所に限定していた。標準窓が複層ガラスだったので、二重窓は単層ガ…

不快な深夜のサイレン

真夜中の救急車のサイレンで、寝ていても起こされることがしばしばあった。4時半の今朝も、鳴っている。私は一度起きると寝られないので、とても不快で不愉快でもあったので、市の消防署に次のようなメールをうった。 *** 私のメール 連日、救急車のサイレ…

キッチン周りで不可欠なこれ!

キッチンまわりは、システムキッチンの配備だけでは終わらない。多くの家庭では電子レンジはあるだろう。我家も10年以上使っているレンジを引越しでも持って来た。重いので、しっかりとした支える台が必要だが、この間は置き場所が定まらず、2ヶ月近く見…

主婦のためのキッチンリフォーム

リフォームでキッチンも変えることになった。イオンでもリフォーム事業をするということで、そのキッチン商品「シモア」はオシャレ度は高いし、きめ細かなカストマイズが可能なようだったので、第一候補として考慮していた。しかし結局のところ機器は、一見…

狭小空間がドレッシングルームとなった

3月末より風呂、トイレ、洗面所が対象のリフォームを実施したのであった。最終形はこんな風になった(前日の写真と見比べて欲しい)。トイレにしゃがんだ時の風景は下で、広々とした空間となった。 引戸を開けるとこんな感じ。 好みの分かれると思われるのは…

壁紙も一新して気持ち良い

リフォームの話。築30年越えの中古マンションなので、全面的に水回りの配管を新しいものに変えた。 これだけだと、刷新しても見えない部分であるので面白くもない。写真の右側の玄関通路はその配管通路をまたがっているので、電気工事や通路のドアを含めて…

ドアありすぎ、建具は引戸が良いね

リフォームの話の続きである。実際と少しだけ違うところもあるのだが、住み替えた我家のドアのビフォーの図が上だ。これを見ると、何と言っても、開閉ドアがありすぎることがわかる。実際、空間をドアの開閉すると、関連空間が占有されて使い勝手が良くなか…

トイレはタンクありのGGタイプ

リフォームの話の続きである。戸建て時代は Lixil系 INAXのタンクレスのトイレだった。10年トラブル無しだったし、現代風のすっきりしたデザインで不満はなかった。非常時対応で電気や水がストップしたときに、対応方法はあったのかもしれないが、どうなる…

自動車を使わない買物ライフスタイルへ

今までは週末にイオンとイトーヨーカドーに妻と二人でまとめ買物に行くのが定番であった。今後は、日常の買物はともかく、行きつけの大型店となると、(昨日も行ってきたのだが)距離7キロのイオンモールになると思う。 ただ、自動車は息子に譲ったので、今週…

念願のまともな洗面台

当初は60センチ幅でも良いので、ともかく専用の洗髪のできる洗面台をというのが、妻からの至上命令であった。候補をいくつかあたったが、結果的にはサクア(W750 )三面鏡タイプの75センチサイズの導入となった。 戸建で時代に使っていた機器は、同サイズ…

風呂が変わると気分が一新

リフォームが終わって約1週間経過した。やっと、それら新しい設備や機能にも慣れてきたところだ。総合的にみて満足いく水準にある。順を追って記事にしていくことにし、今回は風呂だ。以前の戸建ての時は日立ハウステックの1618サイズのユニットバスだ…

引越し積残し荷物の後処理

先週末は車の移管は主目的で出かけたのだったが、それ以外にも息子が、離れた地にてきちんと家の管理をちゃんとやってくれているかも見届けておきたかった。彼の仕事が忙しいこともあるだろうが、現実はなかなかだ。私が彼の年代だった時もできなかったこと…

庭は荒れ放題だった

息子に家の使用権を譲って2ヶ月弱。2週間に一度程度の庭木、草花の水遣りを含めた miketoy ガーデンの管理はお願いはしていた。仕事で忙しいだろうなと無理かも?とは想像はできたものの、家も庭の管理も以前とは程遠く、思い入れのあった庭はとても荒れて…

大いなる誤解

息子(33歳、独身)は、やっと親の私の心もわかりかけてきたのかな、それは歓迎すべきことと嬉しく思っていた。今後、親子の溝は埋まっていくに違いないと信じていた。しかし、それは幻想だったということを知らされた。 私としては、この機に家を実質的に息…

タクシーを呼べばいいという息子

昨日の朝に旧居から成田空港経由で新居に向かった。航空会社はジェットスター、タイプは「ジェットスターちゃっかりプラス」というのにしたから、別送荷物10キロまで無料だ。個数制限はないが、今回は引越しの積み残しの洗濯カゴなどを一箱積めた。左手に…

車の移管で一悶着

車を息子に移管する件で一悶着あった。息子にも十分にメリットのあるものだと信じていた。任意保険は10月末まである。私がすでに支払いを済ませている。それは問題ない。それ以降は、廃車にしようが、それは息子の問題で、私は譲った手前、何も文句は言え…

慣れない車道の運転は疲れるよ

このごろ2時間近く運転すると、とても疲れるようになった。歳のせいだろうか。今回の旅の目的は、今まで16年間、乗っていた車を息子に移管することが主目的であった。 これからの私は、自動車なしの生活となるので、日常の買物も大きく変わるだろう。この…