にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

日々の生活

嬉しくない残業

会社員時代の新入社員の頃から残業嫌いであった。退勤時にタイムカードがあって、できるだけ終業時間に合わせて帰るようにしていたが、何度かそのタイムカードの時計の時刻表示自体が遅れていたことがある。その打刻機器前で、その時計時間の終業時刻に変わ…

引越しは生涯あと一回

世の中では、春の引越しシーズンは終わりかけているだろうか。引越しはその時は大変だが、振り返ってみると、断捨離の絶好のタイミングで、さらに気分一新、生活パターンの変革には大変効果的だ。その引越しの際の荷物の多い人もいる。少ない人もいる。引越…

時給は782円

昨日は待望の偶数月の年金支給日であった。今回も着実に振り込まれていて嬉しい。それとは別に、その数日前に契約社員としての初お給料を振り込んでもらっている。その給料明細書を開けた時に、少しワクワクした。雇用保険料は131円はしっかりと引かれて…

親しき中は礼儀なし?

「親しき中にも礼儀あり」という言葉があるが、通常は親しい友人同士の関係で言うのだろう。(親しいとまでは言えないかもしれない)親子関係でも同様に言わなくはないかもしれない。先週の旧宅訪問事件での親子関係シリーズで思ったことの最終回である。 息子…

親に関心を持たない子

今回のタイトルの「親に関心を持たない子」、それは私のことである。私の親はかなり前に亡くなっている。そして、因果応報で、我が子に於いても同様な気がする。 子はいつか親を評価するようになる。私も誰からも評価されない自由な立場から、今また評価され…

誰が自己中か?という親子関係がうまくいっていない話

今回も先週に旧宅に行った時の話だ。「miketoy の親を偲ぶ会」という年に一度会う機会の建前は、息子達の前ではやめた。御先祖様に思いを馳せ、世代間をつないでいく場としたい思いもあり呼びかけ続けたものの、もう何年も彼等の参加、その意向もないような…

病気か?と問われた

先週に旧宅に行った時の話。この写真の息子1(右、年齢36歳独身)から、私(左)に病気か?と問われた。就いていた仕事もこの3月末に辞めたようだが(2年と続かない)、ともかく会ったのは2年ぶり。7、8年前に久しぶりに会った時にも、同じようなことを言…

ウォシュレットなしには・・

我家のマンションの水回りを全面リフォームをして一年経った。まだ新品同様の輝きを保っている。以前の他社の機器と比べて便器洗浄水量に3種類ある。エコ洗浄という機能はなかった。便器洗浄水量は大が4.8Lで、小は3.6L、eco小洗浄は3.4Lで済む。当初…

このブログが紹介された

数週間前の同じ日に異なる会社から、私のブログ記事の掲載、広告を貼らせ欲しい旨のお尋ねがあった。今までも他のブロガーの方から言及されたりしたことは稀にあったが、本格的なご紹介は初めてである。もちろん私のブログはオープンであるので、全く問題は…

地元の歯医者に行った

一週間前の夕食の時に、ガリッと硬いものにあたった。石でも入っていたのかと思ってみたら、歯の詰め物だった。そのまましばらく放置のままで良いのではないか、もう先も長くないかもしれないからという気持ちも少しよぎった。 今までも同様な詰物剥がれは何…

新年度スタートで張切る姿は美しい

新年度本格スタートを迎えた。NHKのテレビを見ていると、ニュースやきょうの料理の番組のキャスターや気象予報士のアナウンサーなどの人事異動を目にし、画面のデザイン、使用色の変化などで年度替りだなと実感する。 ニュース自体でも、大手企業での新卒の…

飛行機大好き

昨夜の便で高松に戻ってきた。一年経った今は、私の心安らぐ場は、完全にこちらの高松となった。昨日の4月1日から、高松空港は民営化され、2016年の仙台空港に続いて2例めと、ローカルニュースではトップニュースになっている。バイクで駐車場に止めたの…

4月は模様替え

今日から4月1日、気分一新のためにブログのタイトルと解説、デザインを「ミニマリズム」に変えてみた。まずはてなブログから変更、そしてにほんブログ村とブログランキングもプロフィールも変える。参加カテゴリーは今までの構成のままとする。アイコンは…

地方では匿名はできない

昨日の飛行機を使って旧宅に着いた。着いたら家は真っ暗、メールしたら息子は帰りは深夜1時過ぎ帰宅だというので、鍵がない!と焦ったが見つかって良かった。家の中は庭と同様に予想通りだが荒れていた。しかたない。嬉しかったことは、布団をテラスに干し…

3月分の基本生活費

月末に出かけるので、少し早いが3月分の基本生活費を昨晩の段階で締めることにした (夫婦2人暮らし生活、数値の単位は円)。 食費 63,000 外食費 5,000 水道代 3,695 電気代 5,708 ガス代 5,527情報代(新聞、雑誌、NHK) 4,800 通…

アドラーを語るのは最後

ブログタイトルで「アドラーなスマートシニア」などと1年半余り謳ってきたが、私は盲信的アドラー主義者ではない。誰でもが、アドラーはこう言ったと語ることができるので、miketoy という私もアドラー派であるものの、それとは直接には関係しないエコピー…

なぜ嘘をついたのですか?

昨日の佐川氏の証人喚問で、私を含めた多くの人の聞きたかったシンプルな問い、なぜ事実と異なることを答弁したのですか?には何も明確な回答はなかったようだ。私は夜7時のNHKニュースを聞いただけだが、それに近いやりとりはあったようには思えた。佐川氏…

共同風呂汚染の原因は?

数日前の新聞記事でNPO法人ストーマイメージアッププロジェクトによるストーマの日常生活調査の結果が出ていた。ストーマで困ったことの複数回答である。日常生活では、温泉に行ないが半数を超える困ったことの1つのようだ。その他、入浴の回数を制限してい…

大統領ではないオバマ来日

昨日はオバマ元米国大統領が日本に来て、安倍首相とも(疑わしいが)旧交を温めたようだ。オバマ時代は、かつてのアメリカらしさがあったが、役割なしのオバマ氏は、やはり存在感が薄れた感があり、正直なところがっかりの面もある。一方でトランプ氏は年齢は…

うどんにサラダバー?

東京圏にいた時の、ラーメン感覚が うどん県(県から送付された「うどん県民」miketoy の名刺がある)の うどん である。その香川県民は野菜摂取量が男性23位、女性ワースト32位だそうだ。子供達の肥満も多いようで、うどん多食の影響は大きい。対策は、食…

保険料が4割に減った

高松市に引越してきて、バイクに本格的に乗り始めて1年経った。四輪車をやめるという大きなリストラの1つだった。今までは車本体のファミリーバイク特約だったのだが、もう車は来週にも廃車だから、バイク単体の保険になる。バイク保険の一括見積もりを見…

忖度は悪いことか?

森友学園問題、前川氏講演の文科省による授業内容報告要請の議員忖度問題などからすると、世の風潮では「忖度」が悪いことの代表のような印象を受けるが、それ自体が悪い訳ではないだろう。 忖度できるということは、相手の言外の意を理解することができると…

ブレーキとアクセルの踏み間違い

シニアの方がブレーキとアクセルを踏み間違える自動車事故が多発している。そんな基本的な操作を真逆に間違える人を一般の道路にだせるわけがない。アホかと思っていたし、免許取り上げは当然であるとも固く信じていた。その事故が対物の事故ならお金を払っ…

天気は晴れ?それとも雪?

毎日欠かさずに見るのが、ご当地の天気予報だ。テレビのローカルニュースでも見るものの、ネットでのそれのほうが、現在の時間に近いタイミングでの予報なので、より確かではないかと考えている。でも、予報の情報源によって多少の違いはあることもしばしば…

ガラホは強力なAndroidマシン

未だパソコンで四苦八苦している人も多いが、一般的なメールやウェブ中心の使い方ならば、タブレットでこなすほうが価格的にも使い勝手の観点からもずっと利便性は高いはずだ。そう思うのは今も同じだが、このところ少し考えが変わってきた。 ちょっとした日…

医者に頼らずに生きる

私の今、そして健康寿命の間であるあと数年は第3ステージ、収入は決して多くはないものの、何の制約もない優雅で安泰なゴールデンタイムだ。でも、義母のことを含めて自分達にこの先に起こり得る確かなことを頭の隅に置いておきたい。と言う観点と、また暇…

誤解だらけのアドラー心理学

岸見一郎著「アドラーをじっくり読む」にさらっと目を通した。ベストセラー「嫌われる勇気」、「幸せになる勇気」本の著者であり、その著者の最新刊と思う。まえがきのサブタイトルに、誤解だらけのアドラー心理学とある。岸見一郎氏のところに寄せられる良…

エレベータでスクワット

自宅マンションのエレベーターのボタンを押して、該当階に到着するまでに、ちょっとした待ち時間がある。朝、新聞を取りに行く5時頃だと周囲は真っ暗だし、ひと気もない。その十数秒の時間にスクワットをするようになった。新聞は毎日来るので、エレベータ…

笑顔でいよう

会社員時代の新入社員だった第1ステージ時は、法人相手の商売だったから、笑顔で・・などとは全く意識しなかったし、求められもしなかった。ともかく、知識も経験も不足で、先輩社員に追いついていくだけで精一杯であった。 会社員を辞めて教師になった第2…

新人が育っている

20代前半の若い新人が育っているのを垣間見る機会が多くなっている。NHKローカルや民放テレビにおいても、新卒近辺のアナウンサーなどが先輩アナに伍して頑張っている。 会社でもそうだ。新卒の新入社員が、私達の関係する研修の講師や司会までやっている…