にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドラーなアクティブシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

2017冬の miketoyガーデン(最終記事)

miketoyガーデンへのシリーズは2017年冬の今回でおしまい、最終記事となる。 東花壇のビオラがこれから花盛りになるだろう 正月のハンギングバスケットが体型を維持し、こちらのビオラもこれから その隣のハンギングバスケット 対角位置にあるハンギングバス…

1月決算は順調だ

今日で1月も終わりなので、月次収支を締めたい。雇用保険の失業手当が1ヶ月分(正確には28日分)でていて、187,236円の収入だ。一方、夫婦2人の今月の基本生活費の出費総額は、下記のように 10.7 万円なので、久々に黒字ということになる(単位は円)。 食…

無関係という対人関係

アドラー心理学では、成長のためには人生のタスク(課題)に立ち向かい、解決していく必要があるという。その人生のタスクは、仕事のタスク、交友のタスク、愛のタスクの3つであり、後者になればなるほど難易度は高いといえる。いずれも建設的になり得るもの…

信託銀行の役所的対応に腹が立つ

信託銀行に口座解約に行った。17年前以上のそれだ。現在は休眠口座になっていて、古いデータが読めないと言う。特別な処理なので時間がかかるということで、それはわかる。 こちらの要求は、必要な手続き最小限にしてもらい、ともかく早期におろしたいのだ…

もう生涯行くことはないだろう地

銀行口座の解約手続きをする一環として、懐かしい地に行こうかと思った。神奈川県藤沢市である。そこまで行くには、電車賃も時間も多く要するが、今は退職した身であるので、何ということはない。 私がまだ20代の若かりし頃に、この藤沢市で計9年くらい過…

研究会で話す

昨日に1時間くらい人前で話す機会があった。受講者は、子育て真っ盛りと思われる奥様方が大多数。「アドラー心理学とその日常生活への応用」というタイトルにした。特定の目的のこういう研究会では、その共同体にとって有益な話であれば、機会の与えられる…

この数年苦しんだシモヤケ症状がない

もう寒さの峠は越えたと信じたいが、この数年苦しんだ手のシモヤケ症状が、この冬は現時点でないような気がする。血の循環が良くない理由らしいが、医者には老化に伴う抵抗力の衰えだと言われていた。眠れないほど症状のひどい時もあった。 退職したので、朝…

設計図通りに引越せるだろうか

引越しの1ヶ月前である。トラックは2トンショートのサイズである。面積的には3.3畳サイズ、大きさ幅176cm 奥行き311cm 高さ220cmで、その空間を目一杯、余すところなく使った引越しだ。戸建ての物持ちからするならば、少ないねと言われると思う。私の持分…

市民活動で議論するトランプ暴風

自然エネルギーを普及するための市民団体のようなものに参画していた。類した別の会に2年、この会でも2年余りの間、定例月例会に参加し議論してきた。一昨日の会で実質的には終わり、来月上旬の総会で最後だが、関係者が多くなってきてコトの進展がどんづ…

カレンダーアプリを使いこなせ嬉しい

このところ毎日、カレンダーアプリを見る。アップル社のカレンダーアプリである。この手のアプリはいろいろあるが、たとえ機能が不足していても、まずは標準的なものに慣れるのが最も得策だというのが私の経験法則である。まずは、日付けと曜日の確認をする…

ダンボール箱を作り出したら急に引越しモードになった

引越業社が決まり、ダンボール大を20、小を10ケース持ってきてもらった。その一部を開け、この間に使わない夏物の服や、読まないバックナンバーの「きょうの料理」の過去本などを昨日から梱包しだした。やりだすと、あれもこれもとなり、このダンボール…

立つ鳥跡を濁さず

昨年の12月から始めた防犯パトロールと史跡のガイドのボランティアの仕事がある。安定的な暇つぶしを手に入れたばかりだが、転居があるので、また手放さなくてはならない。防犯パトロールに関しては、その後の引越しのスケジュールもあり、先週でおしまい…

東京圏から地方都市。インフラ環境は似たようなもの

居住地を写した場合に変わる生活のインフラについて考えたい。その「インフラ」、相当する誰もが共通して必要となる生活基盤は、電気、ガス、水道、電話、新聞、テレビとネットのようなものだろう。 電気: 今は東京電力だが四国電力へ。ネットで変更手続きは…

カーフェリーの予約

東京から徳島までの船の予約をした。四国の道後に行くわけではないが、オーシャン東九フェリー「フェリーどうご」。引越しの「パート1」である。航路は、東京港を夜発で、徳島港には昼過ぎに着である。その後に北へ進路を変え、高松市に向かう。このルート…

ゴミを持って行ってもらえる幸せ

資源ごみ収集の日に合わせて、ゴミがどんどんと片付いていくと達成感がある。 地域によって分別に多少の違いはあるものの、大判カラーのゴミ分別指示書がある。こういうのは、世の常だが担当者の判断によるところも多いだろうが、そう言い出すと標準化できな…

不届き者は排除できない

家のそばにゴミ収集場がある。そこに使い古された座椅子が置いてあった。燃えるゴミでもないし、再生利用可能なゴミでもない。そのまま埋め立てるような雑介ゴミでもない。市のゴミ出し分類表によると、金属などが含まれたりする複雑なもの、大きな家具など…

寒さ対策にも限界がある

大学センター入試が終わったが、この頃から二月上旬までは毎年、とても寒い時期である。こんな寒い日に、勤めに行かないで良いのはリタイアした身にとってとても嬉しいことだ。 さて、今朝7時の外気温はマイナス4.4度。経験的にいうと、昨夜から9時過ぎま…

床下防蟻加工で一安心

家の床下部分であるシロアリの防蟻加工をやってもらった。目に見えないところだと、やってもやらなくても大して変わりなかろうと軽く見られがちであるし、気づきにくくもある。新築からの防蟻保証の10年は過ぎたばかり。薬剤効果を維持し、更なる保証を得る…

「嫌われる勇気」のドラマを見た

ふだんは、テレビドラマは見ないのだが、私もブログタイトルで「アドラーな・・・」と標榜していることもあり、また必要もあって一昨日の夜にフジテレビで放映の「嫌われる勇気」を録画していたので視聴した。私のアドラー心理学歴は30年弱だから、一般の…

そんなに経済協力ばかりで良いの?という疑問

トランプ氏の品格に欠ける演説が話題になっている。さて、日本は海外に積極的に経済支援をしている。安倍晋三首相は12日から訪問したフィリピンでドゥテルテ大統領と会談し、包括的な経済協力のため、政府開発援助(ODA)や民間投資をあわせて今後5年間で1兆…

住替えプロジェクト予算は500万円

老後の資金で、日々の暮らしを賄う月々の収入が必要だ。それ以外の非日常の、数年毎の大物買いのために特別資金は別途手当てをしないといけない。後者の全国平均の老後の必要な一時金は1000万円とも言われる。 miketoy.hatenablog.com miketoy.hatenablog.co…

ハロワ住人になる

昨日は、ハローワークの認定日だった。今月からハロワでフルの28日分の基本手当てが貰えることになる。額は、私の場合は年金支給予定額より多い。3か月以上の支給空白期間はあったものの、非課税でもあり、中期的にはお得なはずであると見込んだ。 28日…

人前で話す内容を持つこと

シニアになっても人前で話せる何らかの内容を持っていれば、それは自信にも繋がるのではと思う。話す内容とは、それなりに価値のある話でなければならない。そして戯論ではなく、地に足がついた内容ならさらに望ましいだろうと私は考える。 退職してからは、…

職業は?と問われたくない!

住替え先で駐車場を一時的に借りるので、契約書を書類を提出することになった。名前や連絡先の他に、職業を聞かれた。そう言われると、言葉に詰まる(笑)。無職であると、何か後ろめたい気分にさせられるのだ。必要な金を払えばそんなことは関係ないだろうと…

夫婦2人暮らしのためのマンションリフォーム

「夫婦2人暮らしのためのマンションリフォーム」という題の住友不動産主催のセミナーに出席してきた。妻もこのところ本気になって引越しのための荷物の処分を始め、やっと見通しがたってきているところである。まさにそのテーマは、私達の関心事そのものだ…

寒い朝は苦手だ。脱出したい

昨日、そして今日と放射冷却で明け方は寒かった。就寝時の室温は15度あったが、1時間ごとに約1度ずつ低下したのであろう4時での枕元は9.6度、居間はさらに2度低かった。昨朝の外気温はマイナス2.5度、そして今朝もマイナス3度近くまで下がっているが、こ…

引越しまでの予定が詰まってきた

住替え先の賃貸していたマンション居住者から退去連絡が昨日来た。予定より1ヶ月あまり早く空いたことに伴い、転居に向けた予定を早めるべく、いろいろと手を打ち始めた。余裕を持ってできると思っていた引越しを含めた諸事のスケジュールを見直し、早急に…

日経新聞宅配ともお別れ

もうボチボチ、サラリーマンは本稼動だなというのは今日の新聞の記事を読んでいてもわかる。私は長らく日本経済新聞を宅配で読んでいた。今春の引越しのタイミングで新聞購読を見直すこととし探していたら、日経の電子版で2ヶ月は無料のキャンペーンを目に…

2016年の太陽光発電

昨年1年間の太陽光発電システムの実績を報告したい。年間の発電量は6744kwhと、年間消費量6252を500kwhも上回っている。売電と買電に関しても同様な関係であり、詳細なデータに関しては最下段のリンクを参照のこと。 上手く蓄積し放出でき帳尻を合わ…

2017の計

今年の最大のプロジェクトは、3月に控えている円滑な住替えだ。また大きく西方向へ舵を切り直す。最初の2ヶ月間は円滑な移行のための準備期間であり、その後にはマンションのリフォームも控えている。 地域に馴染むことは最優先で、年の後半にはそれなりに…

お正月のおせち料理作りに参画

お正月といえば、おせち料理である。我家では、NHKテキストの「きょうの料理」が大活躍する時である。昔風のおせち料理なら要らないのだが、番組では毎年異なる若手の料理研究家が新作メニューを紹介されたりで感嘆するものも多い。今回は、高橋拓児さん、若…

2017年あけましておめでとうございます

2016年の暮れには、NHK紅白歌合戦を見ながら年賀メールを作りながら年を越しました(わからない歌が多すぎで、世の中についていけなくなったと感じました(笑)。半分近く知らないものだったが、大竹しのぶ 熱唱の「愛の讃歌」は響いたかな)。 2017年が、私たち…

2016年のマイハイライト

月収支の会計締めをする月末に、月のハイライトを一言だけ記している。その月毎の項目が下記である。この月ハイライト中から選ばれたものが今年2016年のでハイライトとなる。 今年のベスト3のイベントを挙げるとするなら、第1はやはり「退職」だ。第2はリ…

元旦にたてた一年の計

一年の計は元旦にありと、毎年だが年初に計を立てる。年末なので、それを振り返りたい。実際はここ数年間、ずっと延期ばかりしていた案件が、機が熟し、全部完了(見込を含む)と結果がついてきた2016年であった。 1、 タブレットで仕事を何でも済ます試…

現金不足の12月決算

月末に決算記事としたいのだが、年末特有な記事も予定しているので数日前だが、見込をベースとして会計報告を締めたい。今月と来月は、現金、キャッシュフローが危く、地元銀行の生活口座の3カ月分のストックがほぼ底をついて、残高を食い潰してのギリギリ…

ボランティア見習い終了

今月から地元の史跡ガイドのボランティアを始めたばかり。この間に計4回、それぞれ異なった先輩ガイドについてインターンを実施した。各自の独自のスタイルがあって面白かった。私より10-20は歳上だと思う平成天皇世代が多い。皆さん、歴史好きでお喋り好き…

苗充実のための我慢を解禁

今年はあまり花苗を購入しなかったが、12月3日になってパンジーとビオラを買い足した。今はあちこちでビオラが咲いているのを見かけるが、しばらくは我慢の季節だと花の蕾を摘んで3週間余りたった。植物のエネルギーを花を咲かせるのでなく、根を張るの…

生命保険には入らない

日本では保険の必要性が家庭に広く浸透している。業界推計では、日本の浸透率は8.4%と米国の3.0%を大きく上回っているとのことだ。私も生命保険加入を銀行から勧められている。 保険の目的は、リスクの保障(死亡時の遺族の生活保障と債務の解消、災害・病気…

ライフスタイルは親子でも違うものだ

3週間前に息子が家に来たときに、俺の革ジャンは8万円したとか、車はベンツを買いたいとか言っていた。親子でもライフスタイルはかなり違うものだなと思った。もう子供ではない。けしからんと言っているわけではない。そういった生活もありだ。手堅い勤勉…

ブログ読者像はわからない

Juicerという分析サイトを通じると、ブログを閲覧しているユーザーのプロファイルがわかるというので登録し、この2月くらい注意してみている。その "分析する" タブを押すと、代表的なユーザー像というのが出る。こういうお姉さんのような若奥さんが私のブ…

年賀メールを用意せねば

私は年賀状は基本的に遠慮していて、20年近くもっぱらメールである。数的には30件くらいなので、交友は少ないほうだと思うが、お世話になった人たちとの人間関係を振り返る良い機会である。返事のこない人もいるが、それでも近況報告をお知らせすべく出…

システム手帳はカレンダーアプリで

1月始まりの手帳を使っている人は、来年用にどんな手帳を使うかを決定している頃だろう。私は今年から、ほぼ日手帳の4月始まり版に変えているので、スケジュール帳に何を使うかを決めるには、今少し時間の余裕がある。 来年からはカレンダーアプリを使って…

もう読みたい本はない2016年

退職して暇になってから猛烈に本を読みだした。9月頃から週1、2回、図書館に行った。本を返却するタイミングで、また借りられる限度の10冊目一杯、カバンに溢れるほど借りてきて読む。今までに読まないジャンルの小説を含めて、随筆、実用書と読んでき…

富裕層の所有資産にびっくり

国内の家計金融資産は3期ぶりに増加で 1752兆円だという。データは日本銀行の資金循環統計から入手できる。総額はそれと一致しないが、野村総合研究所の11月28日のニュースリリースの分析もある。日本の億円長者の富裕層(下記図での超富裕層を含む)は12…

ミニマリストの食事は

ミニマリストの衣や住の考え方はしばしば目にして、大いに賛同するところである。だが、食事に関してはあまり語られていないように思う。あまり強調はされていないと思うが、シンプルなのだろう。 モノをミニマムにすることは、食器なども最小限で、そういう…

見積りをとると一挙に具体化する

来春には住み替えで引越すこともあり、一昨日に本命の引越業者に見積もり依頼で来てもらった。部分引越しなので、冷蔵庫も洗濯機も自転車などもないが、箪笥があるので、3トントラックになるようだ。見積り金額も直ぐにでた。3月中旬から4月中旬の繁忙期を…

頼りない税理士

市の税務相談に行ってきた。内容は居住用小規模住宅地の80%減額特例の条件について私の状況は該当するかどうかである。対応して頂いた方は税理士のようだが、まずルックスが良くない。むさ苦しいしクラく細かそうなタイプの人であった(笑)。おまけに、よくわ…

63歳では若手の忘年会

忘年会シーズンになった。一昨夜だが、海鮮風居酒屋で自然エネルギーの会の月例定例会を兼ね、今年を振り返る忘年会があった。当初は、この手の会に入るのに抵抗があったが、なんとか地域活動にも馴染めるようになってきた。シニアとして、一人前な気分にな…

年金の代わりの失業手当

今日はお待ちかねの年金支給日だ。年金受給権はあるものの、私には支給されないことが決まっている。失業申請をしているためである。 一昨日に2ヶ月ぶりでハローワークへ出向いた。このところ就職しようという気持ちが萎えてきている。認定のための活動実績…

銀行の相続相談会

相続税対策のセミナーではすぐ満員になる地域もあるらしいが、昨日に銀行主催の、無料の相続相談に行ってきた。長い間おつきあいのある新生銀行である。ほとんど全ての操作がネットで完結してできるので、(慣れていることもあり)私のメイン銀行としている。…