にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

品ある紳士らしき丁寧な暮らし

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

ファックス時代の終焉

自宅の電話兼ファックス機が不調で困っていた。電話は留守電機能も子機もない古いタイプだった。この際と思い、ファックス機能はないコードレス親子電話を買うことにした。
騒がしい部屋での作業や庭いじりをしていると、実際はその付近にいるにもかかわらず、電話に出られないため、不在だといわれる。宅配便でも、しばしば不在票が入る。ケイタイ的に、ポケットに子機を持って作業していれば、あわてて電話のところにかけつけた時に切れるということはなくなる。コードレス子機の存在が重要だ。

 

受信ファックスは画面のソフトコピーで確認できるものにしようかとも迷った。しかし、実際に印刷してみたいことはあまりないだろう。ファックス機能に関しては、パソコンから印刷して、それをファックス専用機にかけて、相手はそれをファックス専用機の紙で受取り、それを必要に応じてパソコンで再入力するという、手間のかかる非生産的作業を今まではしていたのだ。今なら、メールでPDFファイルを添付でというのは一般的になってきた。相手もそのメールを転送できたりするから、好都合だ。

ただ、中にはメールでなくて、ファックスで受信したいと期待している人も相変わらずいる。しかし、しかたないので、もうやめにした。古いファックス兼用電話は2万円以上したと思うが、今回の電話機は5千円弱なので嬉しい。ファックスはアナログ時代末期には全盛を極めたものの、ぼちぼち終焉しかけているのではないかと思う。

 

*** アマドコロの新芽。左側の1.5cmくらいの芽が昨晩にして、急遽出現して驚き

f:id:Miketoy:20130330073506j:plain

 いずれ、このようになっていくことだろう。

f:id:Miketoy:20120814071358j:plain