にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

電気膝かけ毛布はお薦めだ

私は仕事がある時でもない時でも、また暑い時も寒い時も朝の4時台に自然に目が覚めてしまう。冬での晴天時6時頃は放射冷却もあり、一日で最も冷える時間帯だ。これからの寒いときは、本当は布団の中で寝ていれば良いとは思うのだが、その一番寒い時間にわざわざ起きて、寒さに耐えているというのは、愚そのものだ。しかし、夜は9時半には寝るせいもあるのだろうが、いくら遅く寝てもやはりその頃に起きてしまうのだ。
この問題は長らく解決つかなかったが、それに対する私なりの回答が出た。局所暖房の「電気膝掛け毛布」である。数日使っての感想だがこれだと、確かにエアコンの登場を控えさせるシロモノかもしれない。少人数での利用なら、環境にも優しく、これが正解だろう。一台購入したが満足しているので、今度は人数分用意しようと思う。1人の時は、十分にこたつを代替できる。電気を利用するとしても、一時間当り、中の強度で0.4円のようで安いのは嬉しい。この程度なら、電気をつけっぱなしでいても気にならないくらいかもしれない。 このように、身の回りのすべてのことに対して何らかの折り合いを付けていくことが も大げさだが " 悟り"  への道なのだろうかと思う。
 
 *** 電気ひざかけ毛布:  ネットで評判の良いものは間違いが少ない

f:id:Miketoy:20131114140206j:plain