にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

ブログ感覚で自己出版

徐々に電子書籍利用の世界にはまって来ている私にとって、"「Chikirinの日記」の育て方" のような本がKindle Direct Publishing で容易に出版を実現できるとしたら、それはまたとても魅力的である。2,3日前の日経夕刊に、「ブログ感覚で自己出版」という記事が出ていた。私は教師をしているから、使用するテキストを低価格(テキストの印税は不要なので可能ならば無償)にて配布したいという気持ちはあるが、あと数年だからどうしようかなというところ。

それとは別に、パーソナルな私のこのブログもネット版で良いのだが、さらに一般の「本」のような形を持ったものにまでできれはなお望ましいと思っている。ただ、私のブログは、10冊も出版できれば十分だ。それを私が買取り、身内に配る。私の場合は、文字だけでなく、庭の草花の写真も入れたいし、ネットへのリンクもつけ、表紙はインパクトのある洗練されたものにしたい。私のブログをどなたかに見てもらっているように誰かがそれを手に取ってくれるのならば、それはそれで嬉しい。価格はこちらも無料で良いのだが、Kindleという場を提供してもらっているので、ノウハウを含めた場所代を価格としてAmazon社に上乗せされても構わない。

人の数だけブログ論はあり得るだろうから、あまり欲張らずに個人個人がその中で楽しめば良いのではと思っている。簡単にブログから移行できるツールが揃ってくれたらなと思うが、ボチボチ出てくるだろう。そうしたら、他の購入した本と同じように自分の書棚に入るので嬉しい。来年末頃をメドに "ブログを本にする" を意識したプロジェクトとしよう。

 

*** ドドナエア:  緑葉から銅葉に移る時期

f:id:Miketoy:20131111143450j:plain