にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

Yogaタブレットも気に入っている

私はMac系で仕事をするのだが、Android系でもする。どちらもできることは大体似たようなものである。Macを使いたいのは、この「はてなブログ」編集アプリがあるためだが、それはなくてもウェブ上でのブログ記事管理の「下書き」機能で何とかなる。Android系でも、メールやウェブ、クラウド処理は大得意な仕事だ。Apple社の iWork はなくとも、オフィスアプリで Kingsoft や Office suiteなどがある。それらのマイクロソフトオフィス互換度はバージョンアップの度に高まってきていて、今ではほとんど支障がないくらいに良くなってきた。

キーボードはBluetoothで、マイクロソフトWedgeキーボードに必要に応じて Wedgeマウス、アプリを 日本語フルキーボード For Tablet にして、ひらがな入力をすればデスクトップ環境として完璧になる。デスクトップ画面のアプリはKindleやFlipboard、Twitterなどを他と同様にセットしておく。仕掛かり中のデータファイルはクラウドに置くようにしてあるから、他と同様に取り出して処理ができる。プリンターも新機種なので、どちらのOSにも対応して印刷可能である。
ウィンドウを閉じたり、切り替えしたり、機能を選択する操作などが違う程度であるんが、それでも日常になるとやや苛つく時はある。

このところマイクロソフトSurfaceのCMをよく見かける。年内にWindowsのバージョンも 8.2になるようだが、9や10になろうが、そちらのマイクロソフトのWindows系機器には全く魅力を感じない。会社等で開発した独自アプリケーションがあり、それを使わざるを得ない場合は、すぐには容易に移行はできないだろうが、個人ユーザーでは別だ。かつて憎たらしいほどと言われていた最強のマイクロソフト製品群だったが、私個人としては、今後にマイクロソフト製品を購入することはないだろうと思う。

Android機はたくさんあり、メーカーも切磋琢磨しあっているので、好みのものが選べる。一月前に購入した下のYogaタブレットは、持ちやすさとパソコンとの親和性が良いような気がして満足している。外付けの1テラバイトのハードディスク・カートリッジもUSB経由で接続できたので、クラウドなしでもファイルのバックアップは完璧にできそうだ。

f:id:Miketoy:20140108165602j:plain