にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

新しい年を迎えて10日

http://www.flickr.com/photos/8816624@N08/8695660583

photo by Haags Uitburo

新年を迎えて10日たったものの、一日一日を大切にしていないなと思い反省だ。今が一生のうちでピークな時期であろうという思いはある。しかし、そのあとに急速な下り坂が来るだろうということも薄々感じている。 そんな疑似体験したのは昨年のブログにも記した年初の道路での運転中だ。車のアクセルを踏んでも動作が鈍い。そして、何の予告もなく急にエンジンが5000回転くらいになって唸りだした。そして決定的なのはブレーキが効かずに、逆にスピードがどんどん出るのだ。アクセルとブレーキを踏み間違えたのかと思ったくらいだ。幸い無事だったのだが、今思い出しても恐ろしい体験だった。
そのような自分自身がコントロールできていた装置が突如、制御不可能になることもあり得るのだということを予感させたのだ。それを無事故で体験できたことを前向きに受け止めている。
自らの身体を制御できなくなる日、たとえその日が来たとしたら辛いだろうか、それだけだろうか。その時には人に自らを委ねる楽しさのようなものも出現するだろうと信じたい。 マイナス部分の不平不満ばかりをいうのでは悲しいので、"何かあるかもしれない楽しみ"も探していきたいものだ。ともかく、どんな状況にあろうと、一日一日を大切に生きていきたい。昨日に、それを今年の抱負としたいという若者がいた。私も見習おう。

http://www.flickr.com/photos/78592755@N06/9189675346

photo by deeplifequotes