にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

朝に帰国後、その足で出勤・・

飛行機の出発時間は昨晩23時の予定が24時になった。 私は神経質なのだろうが、夜は予想通りほとんど眠れなかった。機内が寒かったこともある。朝9時5分に成田空港に到着し、帰りの通路の途上で今アップロードをしようとしているところ。 

f:id:Miketoy:20140507165722j:plain

今朝まで、のべで一週間、若者のような強行スケジュールできつかった。祝日を挟んだこの間に、メールなどで仕事の処理はこなしてはいるのだが、完全に不在な期間の金曜に関しては休暇とした。休暇をとる場合は、勤務先に理由を書いて提出し、学長までの承認を受けなくてはならない。あまり大事にしたくはなかったため、メルボルン行きは内緒であった。 理由は、出張報告は必要ない私的な研究調査としている。実際、2つの大学も見てきたので、虚偽ではないのだが、少しやましいところはある。それは「海外渡航申請書」を勤務先に出していないことだ(記入はしていたのだが・・提出を忘れてしまった。幻の申請書だ(笑))。
 

f:id:Miketoy:20140507165745j:plain

何らかのトラブルがあったときは、責められるのは確実だ。だから飛行機が遅れたり、犯罪に巻き込まれたりのトラブルにあったら困る。 運の悪い人は、そういうときに限って、何か良からぬことが起こるのだが 、私の場合は今回もそうならなくて良かった。在職中に休暇をとっての旅行・・は、多分これが最後だろう。今日は担当する授業はなく、午後一番にある会議に参加するのみだが、ぎりぎりで間に合うはずである。でも疲れた。今晩は、自宅でゆっくりと和食を食べ、羽毛の布団でぐっすり寝たい。