にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

高齢化ではなく、長寿化だ

一昨日に聞いて興味深かったのは、秋山弘子氏の「長寿社会を生きる」というテーマの話。私は自らの将来と関連して、スマートシティ、スマートコミュニティには大変関心がある。関連したことを隣の市で、プロジェクトをやっているのを知ってはいたが、その事例も含めてとても説得力のある講演内容だった

 すなわち、私達日本社会は前例のない人生90年時代に向け、自らの人生設計、またインフラ・制度設計から見直す必要性を説く内容で、新たなフロンティア時代の新人類のシニアとして未開領域を開拓していこうと。「高齢化」という歴然たる現実は直視しなければならないが、マスコミによつて提供される情報はネガティブトーンであることも少なくないので、情報不足な一般人の私達はその影響を大きく受けてしまう。その影の部分にばかり注目して悲観的に捉えてばかりのネクラな社会と、未開拓の部分に期待を寄せるワクワクする未来を作ろうとするかによって全く異なる社会ができるだろう。作家の堺屋太一さんも、「高齢化は大好機」と前から言っていたことを思い出した。老け込むにはまだ早い。この分野の地域ごとの実践家として、頑張ろうという意気を強く持つ素晴らしい機会だった。私も今後は、「高齢化」ではなく、「長寿化」という言葉を使おう。

 

*** お多福ナンテンにも奇麗な花が咲く。今は葉の色も赤みをおびて来ている。

f:id:Miketoy:20140612051605j:plain