にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

2つ目のシンボルツリーのホンコンエンシス

常緑ヤマボウシ、ホンコンエンシス、月光と3つの別名があるようだが、その購入したものが我家に到着して3ヶ月近くになる。以前は、道路側から玄関が筒抜けだったので、目隠しも兼ねたシンボルツリーとして位置付けている。

 

Before:  3年前の玄関が丸見えだった頃

f:id:Miketoy:20140616173838j:plain

AFTER: 中央部の高い木がホンコンエンシス (昨日の姿 )

f:id:Miketoy:20140616171412j:plain

この木の到着後1ヶ月くらいして、あちこちの葉の先が下写真のようにちぢれ出し、心配になった。問合せをしたが、結局原因は水不足とか良くわからないまま経過し、この枝葉はその後枯れた。相変わらず葉の一部の先端部が黒く反り返りがちなのもあるのだが、若葉もつけているので何とかなりそうだ。

f:id:Miketoy:20140616172057j:plain

坊主頭から出ていた白いガクのようなものは見栄えはする。6月が満開なのだろう。「月光」という名のように、薄明かりのときは幻想的な美しさはある。きれいなガクだな、でも、これからどんな花が咲くのだろう?と思っていたため、感激は少ないのだが、これが花だったのか。

初年度はさほど大きくはならない木とのことだが、これからは西前庭のドドナエアとともに、風格のあるシンボルツリーに育ってくれることを期待している。

f:id:Miketoy:20140616181504j:plain