にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

LINE初心者として仲間入りした

若者に人気のLINEに、遅ればせながらデビューした。スカイプと似たようなものだ、何も新しいことはないと抵抗し、覚えようともしなかったが、使ってみると面白いアプリだ。メールのように「書くぞ!」という覚悟は不要で、気軽に知り合いにメッセージを送れるチャットのアプリだと理解した。スタンプというのも可愛いので、使う気がかりたてられる。公式アカウントで登録されている、しばしば行く店も登録しておくことにした。 

f:id:Miketoy:20140701205451j:plain

地図とも連動してわかりやすいし、多くの店も登録しているようで、クリックひとつの IP電話で無料でかられるのはとても便利だ。もとから電話はあまりかけないのだが、市役所にかける電話代などを含め、節約できそうだ。その他にも、LINEのアプリでいろいろなことが今後もできるようになるだろう。上手に活用するためには連絡帳を、きちんと管理しておく必要がありそうだし、その際のネット接続も不可欠だ。

電話番号は、固定電話とケイタイは別に登録するので、それらは別のものと認識するようで、各端末毎に異なる管理が必要なようだ。まだわからないことが多いので、若者に機会をみて聞くことにしよう。