にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

ドドナエアのお手入れ

ドドナエアは、鞘というか実をつける美しかった数週間の終わり頃。それが自然に落ちるまでにはさらに時間を要するので、その間は見苦しい枯れた状態が続く。そこで昨日は、少し早めに一日がかりで剪定作業をした。天気予報では梅雨の晴れ間で適するだろうということだったが、実際は雨。今日のブログで、その前後について書こうと決めていた手前、小雨の中を傘をさしながら作業を決行。

作業をしていたら、そのうち雨も止み、お隣さんも出てきて自分の家の庭木を剪定しだす。この手の作業をシルバー人材センターに頼むと、半年くらいかかるらしいとか。自分たちでやれば、きめ細かな処理ができるし愛情もわくのになと思う。

 

Before : 我家の庭 7シーンの No.5 : 西前庭朝の全景。ドドBとミッキィマウスの木がメイン。
いくつかの大枝は、前日に剪定の措置をしたので、左下部分は歯抜けしているように見える。

f:id:Miketoy:20140709172700j:plain

After : 実を強制的に落とした夕方。見通しは良くなったものの、ひとつの時期が終わって寂しい風景となった

f:id:Miketoy:20140709172716j:plain