にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

ホームエレベーター設置の検討

ホームエレベーターの導入を昨年に検討した。今の家は、介護や支援の必要になったときにエレベーターが必要になるかもということで、8年前の設計段階から、将来エレベーター用の拡張スペースを残しておいたのだ。

今まで全く問題はなかったのだが、風呂の手摺りも同様だが、このところ階段の昇り降り時に無意識にか私は手すりを握るようになった。エレペータも家庭用のならば、かつてと比べると、手に入りやすい価格になってきたとも聞くようになったこともある。
設置場所、大きさからメーカーまでを具体的に検討した。設置費等含めて、最低でも300-400万円かかるということを電話で聞いた。おまけに電気代も結構かかるし、月額維持費も必要だという。買う気は失せ、これでは却下と思ったのだが、いつ必要な事態になるかわからないので、一応見積もりはくださいとお願いしておいた。よほどのことがない限り、自宅にはこだわらずに、いっそのこと老人ホームに入ったほうがお得だと内心で思った。