にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

のんびり田舎気分を味わった時

四国でゆったりとした時間を味わってきた。学会出張の折に、すこし寄り道をして義母の家に立ち寄ったのである。リタイア後に住む可能性のある地域の一つである。
その間の多くはテレビを見るくらいしかなく暇だったが、近くのスーパーでの買い出しなど、もしここで3人で暮らすとなるとどんなかという仮想シミュレーションはできた。真夏や真冬は対応が必要になるが、今回は最も条件の良さそうな秋の気候だ。また、ご近所さんが覗き見的をする鬱陶しく感じる田舎独特の雰囲気も味わった。
その翌朝一番の電車にのつて中核都市まで行き、そこから高速バスに乗り、本来の目的地へのショートトリップもした。今までは、空港からレンタカーで目的地に向かうものと思っていた。今回は時間は余計かかるものの、そんなのは気にしない。周囲には、ゆったりとした時が流れている。一人ならば文句なく電車で乗り継いで行くのが普通だというローカル感覚もある程度は身についたのではと思う。
結論的にはインターネットさえつながり、車の駐車スペースが確保されれば、何とか今と同じペースの生活はできそゔな見通しができたかなというところ。1日だけだが、"夏休み" 的な雰囲気を味わえた良い機会であった。

f:id:Miketoy:20140916072138j:plain