にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

アプリとしての花

ガーデニングをコンピュータとのアナロジーで考えると次のようになる。コンピュータでは「アプリケーション」の基盤になるものとして「OS」がある。「OS」のさらなる下の層は「ハードウェア」で、 計3層からなる階層構造になっている。

「ハードウェア」に相当する基盤となる形のあるものが花壇や鉢がそれに相当する。その住む地域、土地、置き場所の自然環境、家の方位を含めて考えよう。私はDIYはしないのだが、登録しているブロググループの「庭・花壇づくり」は,その言葉通り捉えるとインフラなのでハードウェアに相当する。「OS」に相当するのが、土であり、水はけ、暑さ寒さの気温・日射し対策や肥料であろう。そして、「アプリ」は個々の植栽ということになる。NHK趣味の園芸でも、「寄せ植えアプリ」というコーナーもあるくらいで、寄せ植えも個別な関心のアプリのひとつ。そのアプリのまとまりとなると、例えば「ナチュラルガーデン」といったスタイル・方針の異なるブロググループとなる。境界はいつも明快というわけではないが、そのように考えるとガーデニングの世界を大きく3分類できる。


一週間たち、落ち着いてきたアプリに相当する苗たち

*** 菊もこのくらいまとまっていると良い

f:id:Miketoy:20141013143454j:plainf:id:Miketoy:20141013143432j:plain

秋の花での女王、 フォーチュンベゴニア
f:id:Miketoy:20141013143654j:plain
ストックは白を中心として、ピンクと赤であちこちに
f:id:Miketoy:20141013181010j:plain