にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

株投資をしている人は儲かっているようだが

日銀が追加の金融緩和を決め、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF) も運用方針を変えるとのことで、市場は評価しているように見える。

アベノミクスに乗って、そのタイミングで株投資をした人たちはこの2年弱の株価上昇で、結果的に儲かった人は多いと思う。私はローリスクローリターンで良しとして株投資はしなかった。NISAの申し込みすらせず、乗り遅れたかな?感は多少ある。資産を債券から株式、国内から国外へポートフォリオへのシフトすれば、より有利とは良く言われるが、見えない市場に身を任せるのは騙されているような気がして、私自身は納得がいかない。

年金のようなライフラインが、リスクをとって本当に良いのだろうか。リーマンショックの時のような世界同時不況は、今後も十分にあり得る話だ。全体が下がった時にどう対処可能なのか心配である。他分野ならそれほどでもないと思うのだが、ことお金に関しては私は頑に保守的である。何度か火傷をしているせいでもあるだろうが、今後もそうあり続けると思う。