にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

所詮、花は好き嫌いの極み

毎週日曜の朝は、NHK Eテレの「趣味の園芸」を見る。テキストは購入していないのだが通巻で500号のようで、息の長い番組だ。そこでは、花を選ぶ時に自分の好きな色や形をと良く言われる。初期の選択肢の少ない原種からではなく、改良品種の増加している今日では、いろいろな色や形のものから(価格と品質を考慮しながら)選択できる。あとづけの選んだ「理由」などは不要で、まわりがどう言おうが自らの直感で、本能に従い気ままに自己中心で選んで良い。こういう理屈なしでの判断は、プライベートな日々の生活のレベルではしばしばある。それはそれで貴重な機会であるので大切にしたい。

 

*** 私は良いかな?と思うが、好き嫌いのでそうな花だ。

http://www.flickr.com/photos/27365066@N02/10287112085

photo by -Reji

 

*** 先週は、ガーデンシクラメンとパンジー、ビオラ、ジュリアンの花苗を追加購入し、植込んだ(計 約5600円)

f:id:Miketoy:20141101194057j:plain