にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

ボケのせいか、世の風潮なのか

我家では電子新聞に一時変えたが、その後また紙の新聞に戻し今は快適である。ただし困ったことがある。

http://www.flickr.com/photos/62693815@N03/6277209256

4時前に目が覚める。その後、エアロバイクを20分くらい漕ぐ最中は目が暇なので、同時に日本経済新聞朝刊の36ページを一通り読む。その後に真向法を5分し、前日までにしたためておいたいくつかのブログ記事候補から、選択して修正をするのが日課となっている。

その時だが、また新聞をちらっと見ると、あれこのページ見ていないかったなと気づく。その次のページもそうだ。読み終わったばかりの5分後には、ほとんどその記憶に残っていない。読み終えたはずなのに新鮮なのである。この調子では永遠にページをめくって新聞を楽しめてしまう(笑)。ボケの前兆かもしれない。
新聞を「読む」というより、「目を通す」だけという傾向は以前よりあった。記憶に残るのはスポーツ欄の結果以外では強烈な印象を受けたタイトル、グラフ、写真の記事だけだったような気がしないでもない。とは言え、このヴィジュアル重視の現象はネットによる情報洪水の時代になって加速されたのではないか。大切な情報まで素通りしてしまうことが増えることはトラブルの元になるので、これではまずい

情報を取捨選択できるうちは良いが、判断できなくなったら途方に暮れるだろう。認知症傾向が出ると顕著に現れそうだ。用心しなくては・・と言いたいが、用心しても来る時は来るだろうということで流れに任せている。

 

photo by NS Newsflash

http://www.flickr.com/photos/33711502@N06/5662594647

photo by brain_blogger