にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

怒られるのは、やはり気分が良くない

この歳にもなると、怒られることは、あったとしても年に一度あるかないか位である。しかし、先日管理職からあることで咎められ、また別件でも若い方からも怒られた。私も言い分はあるのだが、まくしられたこともあり、あまり言い返せなかった。怒られるということはあまり気分の良いものではないし、落ち込む。これが積もり積もる日常となれば、ストレス過多になり仕事を辞めたくもなるなと思った。

それは仕事の関係だけに限らず家庭の夫婦や親子関係でも同様で、その協働の場から逃げたくなるだろう。そこで、ふと気づいた。このところ怒られなかったような気がするのは、私は怒ってばかりの立場でいたからだったかもと(笑)、反省!

http://www.flickr.com/photos/51035751904@N01/2217279

photo by sleepinyourhat