にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

何度聞いてもわからない

「新3要件が満たされれば、他国の領土,領海、領空でも武力行使ができるのか」の質問に対して安倍総理はようやく「法理上ではありうる」との答弁をしている。この間に、新3要件に関して丁寧な説明を・・とか言い続けていた。しかし私は、国際情勢にあまり関心が高くないし、機雷掃海?とか何度説明を聞いても良く理解できない。

この件に限らず、他でも同様な気がするのだが、あまり聞く気がしないものは何度聞いても、途中から思考停止してしまい頭にすんなり入ってこない。私が頭が悪いのかもしれないが(バカの壁である)、今回の件に関しては、わかりやすさにも欠けているのだろう。

理解できないものには手を出さないというのが鉄則だが、長い間同じ話を聞いているうちに、根負けし「しかたないね」ということになったりするのだろうか。

http://www.flickr.com/photos/47422005@N04/8340203972

photo by DonkeyHotey

 

安倍首相は、マスコミや国会の前では常に丁寧な物言いをしていたように見えていた。しかし、ヤジ問題で「早く質問しろよ」との発言をし、問題になっている。
私はコトのいきさつや内容というより、命令形のそういった物言いに違和感を持った。民主的な態度を持っているように思え、主義主張は別として安倍氏をそれなりに評価していた。しかし、本当はやはりタテ関係の人なのかと少しがっかりした。公式の場以外、家庭などでの生活態度もそうなのだろうと推察できてしまう。