にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

得体の知れない所に出向く恐怖

この夏にある学会の開催される中国地方のとある都市に二泊三日で行く。今まで通過はしたことはあるが、降りたことのない見知らぬ地だ。都市的に魅力があるかというと、それほどでもない。多分、目的地以外にはどこにも寄らずに直行直帰で帰ってくることになるだろう。

参加するその学会も、この春に加入したばかりで、知り合いは、その中には全くいない。何か新たな発見があるかもということで行くわけだが、それでも億劫感とともに恐怖感もややある。そんな気分になってまで、人々は参加をしないのだろうとは思う。
虎穴に入らずんば虎子を得ずと言われるが、今更、虎子は要らないが、これが私にとって最後の宿泊出張になる。会社員時代の初めて体験した「旅行」とは異なる「出張」というものに、
ビクビクしながらも一人前になった気分だったなと思い出した。そんな40年近くのサラリーマン生活を振り返り味わいながら、もう次のない機会に臨みたい。

http://www.flickr.com/photos/28145073@N08/9997944383

photo by Moyan_Brenn