にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

リタイア後の朝仕事

リタイア後の生活のイメージが徐々にできつつあるところだ。

「朝の栗林公園を散歩する会」というボランティアの会がある。何をするかは、名前の通りでわかりやすい。その会の説明としても次のように記されている。

 

毎朝、天下の名園栗林公園を新鮮な空気を吸い、かつ友人と和やかに語らいながら散歩する。

早朝の公園は、樹木から放出される酸素が溢れており、その味はまた格別に美味しい。
会員は、相互の親睦をいよいよ深め、健康増進にまた講話、法話等を通じ、人格、知識等の向上に努めている。
健康で長寿の基本である早起、快歩、体操、快談等を通じて、健康な体を無意識のうちに作り上げる。

 

この会の趣旨も気に入った。健康的な生活を送る一助になるだろうから、朝仕事はこれに決まりだ。まだ問い合わせていないので具体的なことはわからないが、活動日は月曜から日曜まで毎朝 6時から8時までのようだ。今も早起きなので苦にならないし、住替え予定のマンションから徒歩で 5分くらいのところなのでアクセスも良い。転居したら、早速入会し活動を始めたい。

 

*** 栗林公園は有料公園だから、多分外側を歩くのだろうと想像している