にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

スポーツクラブへデビューだ

昨日、スポーツクラブへデビューした。あるスポーツクラブが昨日までの3日間は敬老の日特別デイということで、施設利用料は無料だった。敬老の域に入ったことは癪ではあるが(笑)、利用させてもらった。タオル、冷水は自宅から持参し、お試しシューズも無料で使えると聞いていたので、ガソリン代少々以外は何もかからず、エクササイズからマシンまで体験でき有意義だった。

http://www.flickr.com/photos/28595561@N03/15326161583

汗をかくのは爽快感があって良い。その後に姿勢の10分間チェックも体験した。トレーナーによる目視チェックだが、身体が左右に傾いていることも分かった。今朝になっても身体が筋肉痛なのは、普段いかにその部分の筋肉を使っていないかを物語るようなもので反省だ。


こんな無料デイの機会に参加するだけでも、スポーツ界の動きと自らの体力の現状把握もできるのは大きな収穫だろう。実際に体験すると、これからスポーツクラブに入って定期的な運動をしようかなという気にさせるから、その数パーセントは会員になるだろう。そんな営業的な意味もあるから、利用者は無料てあることを気にせず、こんな機会を活用したい。

頭の老化防止も重要だか、肉体の老化防止も同様だ。今まで、忙しいという理由やインドア系は腰が重い、そもそもお金がかかるのは嫌だとかを持ち出し、毛嫌いしていたかもしれない。健康維持のためのお金はかけても良い、来年にリタイアしたら週に少なくとも一度はジムに通うようにしたいという意を強くした。