にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

退職届を提出できない

月が変わった。私のリタイアまでの残期間は4か月に迫った・・と言いたいところだが、状況が変わってきた。この間に、いつも退職届を提出できるよう、ずっと懐にしたためていた。
「・・・・来る平成28年3月31日をもって 退職いたしたく、ここにお願い申し上げます。 ・・・・」というシンプルなものであった。

http://www.flickr.com/photos/59449696@N00/3072187488

photo by saraab™

 

しかし、だんだんと周りの外堀が埋まってきてしまった。例年と違い、今年は来年度4月以降の計画が遅れて押せ押せになっていて、適当なタイミングがなく、動きのとれないまま11月での提出はできなかった。
今、当初時期のプランに固執すると、周囲に迷惑がいき、円満退職に差し障りがでる。次が控えているのではないので何が何でもやめる! という強いこだわりはない。そんなこともあり、3月での完全リタイアの線はほぼ消え、来年度も数科目は担当することになりつつある来年度の青写真が具体的になるまでは我慢比べのようなもので、下手に手を早く出しすぎないこと、待てば海路の日和あり。少しだけ気持ちに不純さが残るのだが、損得勘定を見込んでも結果オーライだ。継続含みを残しながら今しばし休戦することとしたのだが、この辺のこらえどころはやはり年の功かなと思う。

再度状況が変化する可能性は皆無ではないが、その場合は円満退職ではないかもしれないが辞められないわけでもない。ブログタイトルの今の看板は、場合によっては偽りとなるので、完全に決着したタイミングで、ブログの説明に修正を加えることにしよう。