にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

服代と医療費の平均は26000円

2人以上の世帯を調査した「平成27年11月速報」(総務省統計局)をもとに支出を考察している。その大分類項目に「被服履物費」や「保険医療費」があり、今回はその2つに関して触れよう(2つに関連があるわけではない)。月額の平均金額は 前者が 12,390円、後者は 13,403円である。

被服履物に関して、男子用・婦人用・子供用*1の内訳も出ているのだが、表が煩雑になるのでそれは削除した。容易に想像つく通り、財布を握っている婦人用の消費額が圧倒的に多い(笑)。勤労者世帯(世帯主年齢48.6、世帯人数3.39)は外出も多いだろうからから、無職世帯(世帯主年齢72.8、世帯人数2.45)と比べて被服関連の消費額は多いことも頷ける。

一方、医療費関連では、(これは世帯主の平均年齢が大きく関係しているのだろうが)高齢であろう無職世帯での消費額は多く、逆転した関係にある。全般的には納得できる数値である。
こういうことが分類別データよりわかって、勤労から無職への端境期にある自分との比較において、今後どう支出構成が変わっていくのか想像できるため、大変興味深い。

 

      項目     2人以上の世帯   うち勤労者世帯   うち無職世帯
被服及び履物   12,390   14,804   8,133  
  和服   351   636   99  
  洋服   5,116   6,393   2,895  
  シャツ・セーター類   2,291   2,525   1,705  
  下着類   1,160   1,272   981  
  生地・糸類   119   96   159  
  他の被服   1,122   1,271   768  
  履物類   1,548   1,865   1,003  
  被服関連サービス   684   746   524  
保健医療   13,403   12,691   14,925  
  医薬品   2,306   1,858   2,841  
  健康保持用摂取品   1,170   870   1,735  
  保健医療用品・器具   2,230   2,217   2,503  
  保健医療サービス   7,697   7,745   7,845  

 

オシャレが趣味な人の服装代は、このジャンルではなく教養娯楽費に入れるべきものと思う。お医者さんに行くのが趣味な人も同様である(笑)。

http://www.flickr.com/photos/58820009@N05/7029646139

photo by Eva Rinaldi Celebrity and Live Music Photographer

*1:この3つの服の分類は奇妙な感があるが、服のサイズからの発想の調査だろうか