にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

五代ロスのあとは新次郎ロスか

NHK朝ドラの「あさが来た」を見ている。人生365日の紙飛行機、テーマミュージックの紙飛行機のあさの視線にいつも見入って引き込まれてしまう。
さて、五代様演じるディーンフジオカの格好良さに男の私でもほれぼれしたものだ。そして雁助はあったのか知らないが、今は新次郎がまさにロスして欲しくない人物だ。
何か善行をしたのでは?と問われると、「わては、なーにもしてまへん。」としばしば、とぼけて言うセリフが私にはとても印象的だった。

他人の手柄まで、あたかも自分だけで成し遂げた如く吹聴する人の多い世の中で、あっぱれ!と言いたい。余裕のある人生だからできる業だろうが、少なくとも私のできることではなさそうだ。

でもカッコよすぎる。こういう人ばかり見ているから、女性の男性への要求水準が高くなり困るのだ(笑)。青い鳥探しはやめて欲しい。

http://www.flickr.com/photos/88123578@N00/1016086648

photo by magthepig