にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

Amazonビデオの見すぎで目が痛い

このところ目が痛い。タブレットの近距離でAmazon プライムの無料期間で見続けたビデオの見過ぎだと思う。このところ、1日1、2本は見ている。以前に見ていたものもあるが、この一ヶ月間に視聴したのは以下42本のビデオ。私の好むジャンルで、ユーザー評価の高いものを選んだが、ずいぶんな数となった。

 
*** 日本の映画 ***
天国のスープ
結党老人党
奇跡
天国の駅
旅の重さ
草原の椅子
遠い日のゆくえ
白蛇抄
サクラサク
 
 
*** アメリカの映画 ***
ホリデイ
Regarding Henry
天使のくれた時間
オータムインニューヨーク
Goodwife
ニューヨーカー誌の世界
マイレージマイライフ
カイロタイム
Morning glory
ベイビープラン
トランスペアレント
ベストフレンズ ウェディング
恋はデジャ・プ
American Beauty
31年目の夫婦げんか
わかれ路
愛する人
最高の人生のつくり方
 
***  その他  ***
バチカンで逢いましょう
ルート66
地球絶景紀行
 
 
最も良かったと思うものを挙げるとしたら、「天使のくれた時間」だ。ここでこういう選択をしたら人生はどう変わったか?というようなのは好きだ。国内ものなら、「死にゆく妻との旅路」になるだろうか。「愛」について考えられる映画だと、なお宜しい。本来なら、一つひとつを整理し、味わい、コメントすべきものだろうが。情報の扱いが雑になっているし、飽きてもきた。
私は本質的に映画鑑賞をマニアックになる程は好きではないのだろう。映画を老後の趣味にしたいというほどではないが、余命一月となれば、こんな楽しみ方も適当かもしれない
このAmazonプライムを利用し始めて一ヶ月、一般的には割安なサービスと思う。無料会員期間は今日で終わりだが、もう見たい映画も音楽もKindle本もないので、とりあえず休止で解約した。