にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

プログアクセス数が 1/20 に減!

Teacher

このところ、仕事の関係の記事を一週間位書いていたらアクセス数は1/10近くに、ブログ村の60歳代に至っては、1/20くらいに激減だ。そこでのランキングも25位くらいから、(昨日は多少持ち直したものの)一昨日は70位まで下がった。

f:id:Miketoy:20160710053304j:plain

それは予想はしていた事。他者の仕事の話を聞いても、ブログ読者としては面白くも何ともないだろう。それはわかる。
でも私の場合は読者におもねるブログとは少し違う。アクセス数が減ろうとも、しなくてはならないことがある。何せ、これは自分のためのログであり、私にとっては重要なことの一つなのだ。だから、あえてアクセスの減少を覚悟をして記事にしてきた。後になって、こういうことのほうが重要だったということがはあるだろう。ここで記した事は私の大学教師の教育の側面であったが、本を断捨離するための手段でもあった(笑)。

 

決して教育だけでは済まないのが教師生活である。教育は大きな側面であるが、大学教師の場合はそれ以外に研究の事、さらに大学運営管理のこともある。研究の事を書き出したら、アクセス数は、さらに一桁減るだろう。だからというわけではないが、書くつもりもない。管理の事は、関心がある人もいるだろうが、他者批判になりがちでタッチーなので書けない。どちらも世間で通用しない閉ざされたニッチな話だし、そんな暴露話をしたって、何の益にもならない。だから、私がここで大学教師の生活の「総括」をブログで書くのはは今回で終わりとし、今後はない。

読者には面白くない記事だったかとは想像するが、私にとっては「面白い大学教師生活だった!!」が一言でのまとめになる(笑)。

 

** ゼミ ***

***講義 ***