にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

あっけない辞令交付

今日から無職である。今までの週末とは少し異なった、今後何が起こるかわからない、漫然とした不安がある。
さて、リタイア記念日の感慨はたいしてなかった。オープキャンパスも同時にしていた日ではあるが、夏休みに入ろうという雰囲気のある、ただ暑い夏の普通の日だった。

退職の辞令交付はあっけなかった。理事長から辞令を読み上げられ渡されただけである。追加の言葉は、一言二言。小池都知事就任直後に自民党都連へあいさつに行った時は1分足らず、30秒もなかったと思う。こちらからはこの間、勤めさせて頂いた感謝の意を込めてお礼を申し上げたが、そんなものだろう。労いの言葉などはいらない。実質的に出るべきものが出ていればそれで良い・・とは言いつつも、少し残念ではある。

f:id:Miketoy:20160807052940j:plain

 なお、退職金は遅れて配布でも良いから、もっと早く欲しかったものがある。それは「離職票」と、健保の「資格喪失証明書」の2つである。これが、その時にもらえず、あと1ヶ月くらいかかるのでは?と聞き、困惑した。なかなか世の中、思い通りにいかないものである。