にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

9月も収入ゼロ、8万円の赤字

今日で9月も終わり、基本生活費の月次集計をする。今月も単月度で赤字だ。退職後に仕事をしていないし、年金もない、失業保険ももらえないから、この2ヶ月間の収入は基本的にはゼロだ。

支出は相変わらずある。食費で合計 4.5万円。今月の病院費は 0だが、その他光熱費、新聞代、被服代など3.5万円で、計8万円分がまるまる赤字である。

今月は1週間クルーズに行っているから食費は通常平均6万円の約 3/4で済んでいる。当然ながらそのクルーズ費用47万円は、別枠である。一時的な変動、すなわち退職金の収入や、旅行・入院・税金納付の支出の類は、「基本生活費」と一括でコントロールするのは無理であり、「特別会計」としている。我家の基本生活費は通常は夫婦2人で約10万円強であるが、月々のその基本部分の変動は少ないはずなので、そこを押さえておくことは重要だと思う。

退職直後のお金の出入りは激しい。健康保険料(年度残月分)を払えとか、住民税が自動引き落としできなくなったので振込めとか、数十万円の支払いもこの9月は目白押しであった。通常は退職金をもとに補填するのだろうけれど、その蓄えがあるからこそ呑気にクルーズできたが、なければ火の車である。

Auto Fire