にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

美肌料理教室への参加

料理教師に参加してきた。この手のものの参加は、退職後に2回目である。前回は「男のための・・料理教室」だったので先生以外は男だった。今回参加したのは、それと別の市の関係の料理教室。タイトルは「栄養教室 めざせ! 美肌!」であったので男は少ないだろうとは予感はしていたが、男は私だけで少し居心地が悪かった(私自身が美肌にさして関心があるわけではない。念のため(笑))。

肌を美して保つために必要な、ビタミン類・ミネラル・食物繊維を含む料理を紹介とあり、参加費は500円と安い。各テーブル4人の受講生にスタッフ2人がつく。受講生といえども日頃から料理は実践していると思われるプロの主婦の中に、私のような口だけで手の全く動かない初心者だから、迷惑をかけたことと思う。とは言え私以外でも、先生から入れる順番が違うとか、切り方が雑とか、怒られて萎縮している人も何人かいた(こういうモードになると、些細なことまでお伺いをたてるようなことにすらなる)。

今回ではないが、水道の蛇口を流しっぱなしにしないで早く止めろとか、個々の具体的行動レベルでの各自の基準は当然ながら異なってくるから衝突は起きやすいし、対抗意識も芽生えるかもしれない。自己流で何でもOKとなるとまずいのだろうが、やはり(悪げはないのだろうが)叱責しない大らかな先生の指導を受けたい(笑)。

 

メニューは鮭バーグおろしソース、牛乳入りなめらか卯の花、かぼちゃとはんぺんのサラダ、切干大根のみそ汁(下記写真)であり、十分満足いく食事であった。料理はこのような教室に行った直後はやる気満々になるのたが、日が経つにつれ作る気力が失せてしまう(笑)。

f:id:Miketoy:20161111181349j:plain