にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

ラジオを聴きながらブログ要約巡り

何かするときはフル稼働での安定的な生活パターンを確立したいと思っている。

毎朝、起きて30分間、エアロバイクを漕ぎながら日経新聞を読んている。20分くらいで読み終わると、その後に今日の天気予報を見て、その後に見るのはブログ村である。下記の「シニア日記ブログ 新着記事 要約」は、ほぼ毎日全員の記事に目を通している。

senior.blogmura.com

Twitterの発言を眺める感じだ。読むというのは大袈裟だ。新聞の記事は読むだが、ブログに関しては見る、あるいは流すが少なくとも私の場合は正しい。その数行の新着ブログ記事要約を見て、もう少し続きを知りたいなと思った時だけクリックする。時間効率は良いのではないだろうか。

 

そのときも頭も同時に刺激していると信じたいが、同様に目しか使っていなくて耳は暇している。足を動かしながらだから多少揺れるのだが、身体は動かしながら目は字を追っていて2つの同時処理なものの、耳は遊んだままだと、もったいないなという気がする。

テレビを見だすと、他のことはしにくい。目と耳は使っているが、身体は弛緩したままである。

そのように身体の一部の機能を使っている時に、他の部位は遊んでいるような気がすることは少なくない。できれば、目・耳・身体の3機能をマルチタスクでフルに使いながらのトレーニングタイムとしたい。

朝のテレビのニュースや天気予報は、画面に食い入るほどのことはない。軽く耳で流しておけば良いのではないだろうか。ということで、ラジオの活用が良いのではないかと思い出した。ニュースを聴きながら、あるいはBGMとして音楽を聴きながらブログ要約巡りをするのだ。聴くのはNHKが多いから、もっぱら次の「らじる」のFMである。

www3.nhk.or.jp

 

時間を持て余して暇だからと、すきま時間にしょっちゅう新着更新分を見てしまい時間の浪費ばかりだ。本があり、そちらを読むことになれば、無目的なネットの徘徊時間を抑えられるので、自制である。9月くらいから、毎週最低10冊、月に50冊、本を借りるペースであるが、それだとインターネット情報に振り回されないで済む。この頃は徘徊は、朝と夜の1日2回程度に抑えられている。本を読むときは本を、テレビの映像を見るときはトレーニングしながら、何もしない時はボケーっとというように、目の前のことに集中してこなすことを心がけたい。

Classic old radio 1960s or 70s style