にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

退職後に止まったままの時間

Pocketwatch

退職後の私に関して言えば、時間が止まってしまった。その後に、毎日が日曜日の進歩なき日々が今日まで続いている。

朝早くにサラリーマンがスーツを着て駅に向かうのを見るとご苦労さんで・・と言いたくなるが、自転車に乗って高校生が学校に向かうのを見ると、ああ今日も学校の登校日だったのだなと思う。 学校も何も全ての人の時計は止まっていて、長期休みなのかと勘違いしていた(笑)。

世の中は私が進歩を辞めてしまったという事情に関わらず、(当たり前だが)相変わらず進歩している。そのような、会社員をはじめとする皆さんが日々、一生懸命に働いていることを忘れてしまうのだ。頑張って生きて納税している皆さんに感謝しなくてはならない。

おじいさんの時計♬ ではないが、時間が止まっていたのは私だけだったのだから。その4ヶ月くらい止まっていた時計の秒針が少しずつ動き始めた感じがしている。朝も早起きはするのだが、そんなに早く起きて仕事の準備をすることもなくなったから、布団の中で暖まっているようになった。だからこの頃は朝のブログ更新も遅くなってきた。遅い時の動きに、そして時間に追われない生活に慣れてきたということかもしれないが。