にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

この運用本を読んでおけば・・

今年の最大のミスのうちの1つは、以前の記事にも記したのだが、退職金の運用に失敗したことだ。元本割れをしているのである。生活に支障がある訳ではないが、とても悔しい。

運用は安定的な生活のためのキーワードだ。図書館で借りてきた本だが、下記の山崎元著「超簡単 お金の運用術」を読んでおけば失敗は避けられたと思う。
私の失敗、すなわち銀行で投資信託をするなとか、手数料に注意とかをきちんと太字で強調して書いてあるのだ。金融の素人が無手勝流にやっていると、得てして失敗に遭遇する。知識不足の結末で大いに反省である。氏の主張の骨子は変わらないが、今は下記の改訂版が出ていてお薦めである。

全面改訂 超簡単 お金の運用術

結論は、この本をレビューした方も書いているが下記の4つを守ることだ (3番目は変わり得る)。

  • 当座の資金(生活費3ヶ月分程度)を銀行の普通預金に置く
  • 残金をリスク運用マネーと無リスク運用マネーに分ける
  • リスク運用マネーは「TOPIX連動型上場投資信託」と「SMTグローバル株式インデックス・オープン」に半々に投資する
  • 無リスク運用マネーは「個人向け国債」または「MRF」で持つ

というものである。