にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

ライフスタイルは親子でも違うものだ

3週間前に息子が家に来たときに、俺の革ジャンは8万円したとか、車はベンツを買いたいとか言っていた。親子でもライフスタイルはかなり違うものだなと思った。もう子供ではない。けしからんと言っているわけではない。そういった生活もありだ。手堅い勤勉・節約型の父親ならば、そうはしないというだけ。寒いときに暖をとれるとか、移動の手段があるとかの基本的機能の充足が第一にくる。その上でのオプションの使い方は人それぞれである。私は、そういう分野へはお金は使わず老後のために貯金しておく(笑)。

泣きつかれたとしても、「もう援助はできない。自分の生活だけで手一杯だ」と、その消費のあり方に関して諌めるだろうが、それは結果論だ。私は手堅すぎて、側から見るとつまらない人生と思われているかもしれないが、自分なりには満足している。社会保険の負担増はさらに顕著になるだろうが、不幸な結末にならなければ良いし、私もそれを心底、願いたい。風雨を凌げる住処さえあれば、私のDNAを受け継いでいるのだから何とかサバイバルできるだろう。

DNA