にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

2017冬の miketoyガーデン(最終記事)

miketoyガーデンへのシリーズは2017年冬の今回でおしまい、最終記事となる。

 

東花壇のビオラがこれから花盛りになるだろう

f:id:Miketoy:20170131145523j:plain

正月のハンギングバスケットが体型を維持し、こちらのビオラもこれから

f:id:Miketoy:20170131145552j:plain

その隣のハンギングバスケット

f:id:Miketoy:20170131155405j:plain

対角位置にあるハンギングバスケットも、ビオラが花盛りになるだろう

f:id:Miketoy:20170131145606j:plain

テラスにあるオリーブの木の下のジュリアン(下左)とビオラ(下右)。輪郭のしっかりとしたビオラは見頃、最も締まっていて見るだけで元気になる。

f:id:Miketoy:20170131145709j:plain

パンジーは10cmあり、ビオラと比べると、どでかくびっくりする

f:id:Miketoy:20170131145623j:plain

西花壇は一面ずっと青のフリルパンジーを植えたが、寒い時の青色はやや寒々しい

f:id:Miketoy:20170131145639j:plain

テラスの平大鉢、引越し持参用の1つとしてバラ咲ジュリアンを植え替え、宝石箱イメージとして

f:id:Miketoy:20170131145648j:plain

 

miketoy.hatenablog.com

miketoy.hatenablog.com

miketoy.hatenablog.com

miketoy.hatenablog.com

miketoy.hatenablog.com

miketoy.hatenablog.com

miketoy.hatenablog.com

  

以上、2年間季節毎の miketoyガーデンの風景を収めてきた。一年を通すと、やはりベストシーズンは5月だろう。世にはガーデニングを楽しんでいる人は決して少なくはないから、私のような初心者レベルで全国水準に達しているとは到底思えない。でも、検索サイトなどでは、ドドナエアやコルジリネに関しては上位に載っていたりするから、全く問題外というほどでもないのかもしれない。毎週視聴している NHK趣味の園芸」で、草花やガーデンの写真を季節テーマ・通年テーマごとに募集しているのを知った。そこで、我家の自慢の一枚、下記のドドナエアの写真を送り応募してみた。下記サイトを見てみたら1月の応募作品として投稿を受付けられたようなので、この最終記事に花を添えてくれた。

趣味の園芸 - しゅみえんサロン |

f:id:Miketoy:20170131151041j:plain

ただ、私とて自分の育てた植物しか知らず、仕事としてやっているコンサルタントやプロのように、素晴らしい一般解を持っているわけでもない。あくまでも、私の場合の経験事例だけの特殊解の話でしかない。

引越し後はマンション生活だから、ガーデニングはもうしにくくなる。今は、引越し準備中、十年前に新築で引越してきたそのままの鉢など買ったが全く使っていないプラ鉢なども出てくる。家を引き継ぐ息子がガーデニングをするはずはないから、もったいないが全て断捨離である。引越しで運ぶ車にギリギリで載せられる3鉢くらい(そのうちの1つが上記の平鉢)に絞り、今後はベランダで細々とになるが、ガーデニングは続けて行きたいと思う。

あと今住んでいる家の庭では、引き継ぐ息子が育ててくれるだろうかにかかっている。時々の水遣りはお願いはしたが、オーナーチェンジであるから、今後に口やかましく言うことはできない。私も当時同じような環境が与えられたとしても、十分にフォローできただろうかというと、極めて怪しいと言わざるを得ない。彼は現役で仕事をしている身なので仕方ないと肯定的諦めの境地である。植物達よ逞しく育っていっておくれ、それがこの間に miketoyガーデンを育んだ私の願いでもある。