にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

スライド作りは楽しい

最近になって作成した「身近な人間関係と人生の課題」に関するビジュアルチャートがこれだ。今後もバージョンアップはするとは思うが、今後も使いたいキーとなる図である。2分でも話でるし、1時間でも話せるライフコース、ライフスタイルとライフタスクの関係をイメージするのを助ける図だ。

f:id:Miketoy:20170129185327j:plain

人生は陸上競技のハードルを次々とクリアしなくてはならないハードルレースのようなものだとアドラーは言う。発達段階で辿るライフコースとも言えるその間で、私たちは遭遇する様々な人間関係の試練を乗り越えていかねばならない。それを対人関係の距離と深さで分類・集約すると、仕事、交友、愛の3つのライフタスクと捉えられる。その時に、各自が持つ特有なライフスタイルで、対処行動をする。ライフスタイルである。こういうスライドを作りながら、言うべきことを整理している時は楽しい。

30年以上前に IBM PC の Story boardから始まり、その後にFreelanceでイラストやアニメーションが加わり、Powerpointとなる。完全に自由な身となった私のこの頃は Haikudeck か Keynote である。パソコンを使うようになる前は OHPでのフォイル、さらにその前、私が会社員になりたての頃は、イーゼルボードを使い、大判のフリップチャートで紙めくりをしていたなと思い出す。