にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

向こう側の人、こっち側の人

教師を辞めて半年以上経つが、遥か遠く、何年も前のことのような気さえする。この数日で思い出したのは、ローカルニュースで地元にある私大と国立大学の2つの卒業式風景を放映していたためだ。東京圏では多くの大学があったから、首都圏ニュースでテレビ局が来るような機会は、多くの大学の中の一つ程度、一方、ローカルニュースでは全ての大学なわけだ。地元大学の教師も専門家としてインタビューを受けたりで、坊ちゃんではないがステータスが高いのかも?という感じだ。

さて、この春から立場は変わって私は生徒になる。こっち側である。向こう側からこっち側に戻り、充電せよと、どこかから言われているような気もするが、向こう側に再度行くことはないとは思う。今までのような向こう側の立場で物事を見ないで良いのは、お客さんで居られるから何と気楽なことか。生徒になるとは、身分もそうだが、緊急連絡先を学校側に知らせるなど色々な側面において、学校から守られているのだなと改めて思い起こした。そして当時は教師だった私も、(学生達は感じていたかどうかは知らないが)ゼミ生等を守ってきたのだろう。

内なる気持ちはともかく、私より遥かに若いと思われる新しい仲間たちとどう学べるか楽しみでもある。友達もできれば作りたいなと思う(笑)。

Community College Aerospace Scholars2