にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

四国内をお手軽に旅行

Five cows and red roofs

関東圏の人にとっては、中国四国地方は、遠いということもあって、あまり馴染みがない地域だ。私もそうだった。出張の時に、強行すると朝一番の飛行機に乗り、最終便で帰路に向かうスタイルだった。現役時代はいつも忙しかったし、ゆっくり宿泊などしていたら、仕事もたまったから、そうせざるを得なかったし、当然とも思っていた。

四国は高速道路が広がって来ているから、日帰りか一泊二日程度で大方、車があればどこへでも行けそうである。高松市中心部に住んでいれば、その良い位置にいる。山陽地区なならば同様に日帰りで、山陰地方となると一泊二日といったとことだろうか。四国は徳島、高知、松山、宇和島とメジャーなところは行ったことがあるから、そうでなく地元の人の選ぶセカンドベストの観光スポットの地を狙いたい。ということで、今回は、四国カルストまでのドライブだ。土日だが、混雑もさほどない。昨日昼は須崎の道の駅「カワウソの里」でランチは土佐丼。

f:id:Miketoy:20170401174926j:plain

宿泊は愛媛県高知県の県境の四国カルストにある、天狗荘に宿泊。

f:id:Miketoy:20170401174959j:plain

もうこの愛車で妻と遠距離ドライブするのも、今回が最期である。自然エネルギーを活用した風力発電機が二機、右手奥に見える。風速3メートルから発電を始め、1時間で600キロワットの電気を作ることができるらしい。風が吹いて回っていても、表示はされていなかった。

f:id:Miketoy:20170401174855j:plainf:id:Miketoy:20170403073630j:imagef:id:Miketoy:20170403073631j:image