にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル ☀ Miketoyの85点人生のライフログ

信用されない

クレジットカードの信用調査ではねられた。初めてのことだ。心当たりのあるのは、退職して、無職になったことであった。

ことは、行きつけの電器店。内窓の工事の精算支払い時に36万円余りの支払いをできるだけ伸ばし、カード支払いは冬のボーナス一括払いが可能で、既に済んでいた。そこまで先延ばしできるのならばと、今回買おうとしていたエアコンも、冬のボーナス一括でとお願いしたのだ。そうしたら、この顛末だ。システムで受け付けられないと出たとのこと。
信用限度を超えたのだろう。与信限度額は50万円なのではないかと想像した。クレジットカード会社としては、焦げ付かないためのリスク評価が必要だ。私は登録はしているものの、初めて使うその電器店のカード(EDION)で、今までの支払い実績もない。しかたないので、イオンクレジットカードで、またまたボーナスとは関係のない私が夏のボーナス一括払いとした。
考えてみれば、今までも高額商品をクレジットカードで買った覚えがない。2月にその電器店で購入した冷蔵庫や洗濯機は、作ったばかりのamazonカードで支払った。単なる被害妄想、退職による信用失墜とは自虐的な思いだけで、実際は関係ないのかもしれないが。
Credit card knife