にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

台風の影響を避けトンボ帰り

親を偲ぶ会(実質的には墓参り)は予定通り無事に終わった。下記は仕出しの

「松花堂お重」、とても美味しかったし、兄妹と色々な意識も共有できた。

f:id:Miketoy:20170805145101j:plain

この会の参加の他に、帰省では旧家がこの半年でどのように変容しているかを見るのは楽しみにしていた。枯れていないか、そこで逞しく育っているかを見届けたかった。初日に家に帰って、真っ先に見たのは庭、miketoy garden だ。もちろん、手入れされているはずはない。覚悟はしていたことだけれど、がっかりな結果だった。

水遣りができていず、ドドナエア2本(さらにもう一本も怪しい)、プルンバーゴ2本の木が枯れていた。この暑さで、他の植物も瀕死状態であった。少し残っていたオリーブの木や、キャッツテール、ミッキーマウスの木の苗を大切に育てるよという妹に引き取ってもらった。

 

さて台風は帰路の高松に影響が出そうだ。天気予報でも、早めの備えをと再三言っている。早めの備えとは、台風による被害を避ける策を練るということを意味している。私の場合は、今日中に帰宅できたら何とかなりそうだ。予定通りの明日となると、下手すると欠航になり、いろいろと差し障りが出る。なので、予定を1日早めて今日の朝一便の飛行機で帰ることにした。もう少し庭のメンテもしたかったが、もう息子という他人の庭だ。過剰サービスや深入りの介入はやめ。

変更のための差額は2520円要したが、 ちゃっかりプラスで skype:jetstar-japan?call の無料で変更できて嬉しい。もう寝過ごすことはないので、今しがた済ませたウェブチェックインもそうだが、状況変化に伴う乗り換え情報の入手など、ITを使いこなせないで電話で済まそうとすると、電話につきっきりとなり大変だ。ということで、これから始発の電車で成田空港経由で帰路につく。