にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

部屋干しはエアコンが良い

台風5号は我が地域を通過した。私のガラホにも、一昨日にその該当地域ではないものの市からの避難情報の緊急メールが来た。初めてのお知らせだ。

さて、洗濯物は太陽の光で干したほうが望ましいと思うが、こんな時は、洗濯しないか、する場合は乾燥機能があることが重要になる。後者で部屋干しする場合を動作時間と運用費を主に比較をしてみよう。 

f:id:Miketoy:20170808090859p:plain

この表は日本経済新聞社 の下記による。

お得な洗濯物の乾かし方は 最強はエアコン+扇風機|マネー研究所|NIKKEI STYLE

  

一般的傾向はそうだとして、各論は各人の洗濯物の量、電力会社契約プランや、導入されている機種、地域の外気温などの状況によって、数値は大きく異なる。我家の今までは、洗濯機の乾燥機能、あるいは浴室の乾燥機能利用であった。ただ、ヒートポンプでないから、乾燥の電力消費は多くならざるを得ないことは気になっていた。早い話が、電気代が一回100円以上とお安くはない。

それ以外の別の選択肢、エアコン(6畳部屋)でしたらどうかを今回は追加オプションとして出現した。エアコンはどれもヒートポンプ方式で、熱効率は3倍くらい良くなるはずと見込んでいた。しかし、裏付けるデータがなく、実際そうなるかを検証したかったので、累積消費電力のわかる「エコキーパー」を購入しデータ収集可能になったこともあり、今回はその事例研究も兼ねた。冷房にするか除湿にするか、夏か冬かで、また様々な相違、そして選択の議論はある。部屋干しモードがあるエアコンは、想像するにそれに最適化されているのだろうと推測される。洗濯物は約4キロで前記の表よりは小ぶりな事例と思うが、マニュアルと我家の実績値からのデータは下記の3つであった。

 

(1) 電気洗濯乾燥機の場合 (Panasonic NA-FW80S3) 洗濯機乾燥モード

                                            (最大消費電力 1.1KWHに基づく推定) 3時間、 91円

(2) 浴室暖房乾燥機の場合 (TOTO TYB212G) 標準乾燥モード 3.5時間、 104円

                                                                  同 エコ乾燥モード 10時間、34円

(3) エアコン 部屋干しモード(SHARP AYG22DE5) 8〜12時、4時間累積の消費電力 約1kwh で 28円。

 

結論を言うならば、やはり一長一短ある。

夏場においても洗濯機や浴室暖房乾燥機の乾燥機能は金食い虫。時間はかかるものの浴室暖房乾燥機ならエコモード(前の浴室暖房乾燥機にはなかった機能)での運用が良い。

エアコン利用で扇風機併用なら専用スペースは要するし、温度が23度以下と低くなりすぎ、あまり人との共存は快適ではない。一方、比較的早く乾くし金額的にも、エコモードとトントンだし、仕上がりもさほど差はないようだ。

我家の機器の環境では、シャープのエアコンはプラズマイオンが出るというので、衛生的で望ましそうで、梅雨時や夏のベストチョイスな組合せのように思う。外気温によって動作時間、経済性は異なるから、その数値のさらに厳しく出る冬は別途に計測したい。