にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

東京の暑さは甘い!

昨日の全国ニュースでは東京の最高気温は37.1度、熱帯夜予想だと言っていた。しかし、東京での暑さは甘い!と言いたい。瞬間的に38度になったから、熱帯夜が3日続いたからと言って、大騒ぎするな、夏は暑いのだと主張したい。それよりも問題は、そのような暑い状態が継続し、出口が見え難い場合であろう。

何せこちら高松は、21日連続の熱帯夜である。地元の今後の一週間の天気予報でも、ずっと26,27度キープである。最低気温が26度だった一昨日などが、涼しい!と思ったくらいだ(笑)。26度は百葉箱、我家の環境はプラス5度で31度だ。熱帯夜数は連続でないものの7月上旬からで計28日になる。一方、東京はわずか13日だ。風は少ないし、平均気温は連日30度近く、最高気温は4時過ぎは9日、5時過ぎに出た日もあり、ピーク時間が遅いのにビックリだ。

(過去の気象データを調べるには、気象庁の下記サイトを見ると良い)。

f:id:Miketoy:20170809201542j:plainf:id:Miketoy:20170809201555j:plain

そんなに暑い外気の環境でも、エアコンがあることにより、厳しい気候の中でも快適に過ごせる。エアコンがなければ、私もきっとこの地からも脱出していたろう。冬の寒さも同様で、いつも主張していることだが、それを当たり前と思い、感謝できない人は残念である。