にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

ネット通販は生命線

クロネコ (Kuroneko: Black Cat)

高松に来て驚くのは、街中でクロネコさんが自転車で宅配する姿をしばしば見かけることだ。やはり自転車王国なのだと思ったが、夏の炎天下の自転車での配送労働は大変そうだった。それはともかく、我家でも宅配には大変お世話になっている。この間に車を手放したから、大型の買い物を運ぶ手段がなくなったので、ありがたみを一層感じるようになった。
宅配と言えば、その代名詞はAmazonのようなもので、我家ではほとんどそれだ。この頃は、佐川急便もあれば、日本郵便で送られてくることも増えてきた。そのAmazon専用クレジットカードを作って、数ヶ月になる。獲得したポイントをすぐに使えるのが良い。通販は、楽天で購入することもあるが頻度は少ない。DINOSもあるし、Appleストアで直接購入のこともあるので、支払クレジットカード出があちこちだと金銭管理が煩わしい。

考えてみれば、ネットスーパーはしなくなった。イトーヨーカドーが近くにないこともあるが、イオンもそれはあるのだが、さほど魅力を感じなくなった。日常的食品に関しては近くに現物を見てすぐに買えるスーパーがあることもあり、引越してきてから半年の間で一度もネットスーパーは使っていない。

だから、実質的にネット通販利用はガジェットものだけ、月あたり平均で3000円くらいと購入額は下がってきている。でも、探し回る必要がないのが良いし、配送料に注意を払えば価格も底値に近いことも多い。例えば、壁に投影できない時がある。また明るすぎたり、反射するホワイトボードなどもダメだ。そんな時に役に立つかなと思い購入したが、チャチな感じなものの結構よく映る。ブックバインダーみたいだから、小物も一緒に格納できる。この種の 国産のニッチメーカーの商品の品揃えでは楽天の方が充実しているような気もする。メインはamazon、次点で楽天かなといったところだ。
もう残り少ないかもしれない人生、IT小物は好きであるので欲しいものはあまり我慢せずに買っておこうと積極的にポチすることに決めた。今では活用する場が少なくなったのは残念であるが。