にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アドラーなスマートシニア活動記

嫌われる勇気と幸せになる勇気を持ちたいエコピープル 福祉住環境コーディネーター Miketoyの85点人生のライフログ

夜中の3時の騒音はやめてくれ!

私の今の生活で最大のストレスは、騒音問題だ。外のサイレンの騒音は自衛策で二重窓をしたから、さほど気にならなくなった。もう一つは、マンション内の隣近辺から聞こえる深夜のテレビ音だ。しばしば夜中の3時くらいに、ビデオか衛星放送かは知らないがモゾモゾと響く大きな音がする。深夜の時間は一般的に言うならば非常識でやめてほしいと思う。

何せこちらは不退転の決意で今のマンションに引っ越してきたのだ。利害が対立するなら、自分が出て行くのでなく、共同体感覚の欠ける相手こそ出て行くべきだなどという発想になってしまう。自衛策は寝る場所を変えるとか、ベッドにして、少しでも音が響かないようにすることだが、効果のわからない対策にお金を注ぎ込むばかりの対策になるのは嫌だし、避けたい。ということで、2回目の管理会社への申し入れをしたら、その方と話してくれたようだ。

 

先ほど連絡しまして確認したところ、深夜にテレビを点けたまま寝てしまっていることがあるらしく、その際にリモコンが近くにあるせいか無意識か何かの弾みで音量が上がっていて、たまに目を覚ました時に気が付くそうです。

 そのため、対処をお願いしたところ、普段は音量を小さくして、かつ、リモコンを手元に置かないように気を付けますとは仰ってくれたのですが、前回も似たようなことがありましたので、どこまで改善ができるかはなかなか難しいところがあるとは思います。

 

衝突を怖れ、何も会話なく泣き寝入りするのではなく、努力することが重要。その積み重ねで道は開けるはずと信じている。外交問題も同じだろう。昨夜は、ぐっすりと寝られ、今4時半に起床できた。

Glitchy Sanches