にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

UDON

Udon月に一度、うどん屋ツアーをしているが、今月は適当な機会がなく、うどんなしの月となりそうだ。代わりと言ってはなんだが、アマゾンプライムで「UDON」のビデオを見た。アマゾンでの評価はさほど高くはなかったが、恐らく香川県人は★★★★★でつけるのではないだろうか。以前にも見ていたので通算で2回目だが、香川県に来てあちこちの知っているうどん屋が出てきたり、馴染みの高松空港とか出ているので、特に場所に関しては細部までを詳しく興味深く観察した。こういう地元的な作品をもっと観たいと思う。

他の俳優たちもそうだが、鈴木京香の讃岐弁などは、指導を受け練習したのだろうが、ちょっと違う。ゆったりとした物言いが随所に見られる微妙な違いが10ヶ月余りたって、わかるような気がする。讃岐っぽさのネイティブさが、板についていないと感じるのだ。

橋と箸のアクセントは関東と関西で良く引き合いに出される違いだが、他の経験した一例。東京電力は略してトウデン⤵️という。トウデン⤴️とは言わないわな。四国電力はヨンデン、CMでもヨンデン⤵️と言うのを聞いていたからそう使っていたら、地元の人はそうは言わないと指摘された。当地では、ヨンデン⤴️というそうだ。他所から来た?と言われたことが何度かあるが、その種の話し方で地元の人には多分すぐに私が他所者とわかるようだ。私も逆に、相手がネイティブな讃岐人かどうかは、一言の発生でわかるようになってきているので同じだが(笑)。

UDON