にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフログ。 “丁寧な生活” を目指すライフスタイル

故郷でないふるさと納税

所得や年金の納税の他に、少額でも寄付をしていると、余裕のある良い人になれたようで気分が良い(笑)。ここ数年の定番は、まずは Wikipedia、それから被災地などへの時々のクラウドファンディング、そしてふるさと納税だ。

昨日の新聞で、東京都杉並区が税収が減り、住民サービスが低下するとのふるさと納税をしないでというチラシをだしたという記事があった。基本的には同じ税収のパイの分配の問題であるから、結果的にそのような側面はあるだろう。果たして住むところも「市場」として扱って良いのかどうかはわからない。

さて、私もこの3年しているふるさと納税を、今年はあまりゆかりのない地、香川県内だが三木町にした(今の納税地は、この2月まで住んでいた東京圏)。去年は県に3万円の寄付で500グラムのオリーブ牛ロース肉で感激したものだ。今回のは全て牛ではないものの、2万円の寄付で三木町では何と4キロの肉と、自己負担分を確実に越える返礼品でぐっとお得だ。まだ現物を見てはいないのだが、探せば良いのはあるものだなあと実感した。遠くの地とか未知の分野となると、探索行動も途中でやめてしまいがちなのかもしれない。

f:id:Miketoy:20171204171305j:image