にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

30年ぶりの香港

30年位前に仕事の関係で一度、香港を訪れた。12月後半だったが、とても暖かいので驚いた覚えがある。今回は2回目の香港旅だが、もうこれが最後だろう。高松空港発の香港エクスプレスのLCC便は週に3回出ていて、それに併せた3泊4日のHISのツアーに参加する。

任意保険も、既に毎度の「損保ジャパン」に加入し、準備もOK。HISの旅行保険の約1/3の2060円で済むので、一般的にはこれがオススメだろう。宿のグレードは高くはない格安ツアーでよく利用されるという香港パンダホテル。HIS系列の一泊7000円程度のリーズナブルなホテルである。これでも私には十分すぎるくらいの宿である。飛行機代は25,560円で、このホテルに3泊、割引はあるだろうから特別に格安というわけでもない1人あたり4万円弱の通常価格のツアーである。昨秋の上海無錫ツアーと比べると香港ツアーは割高な気もするが、それでも行く時期を間違えれば高くつく。f:id:Miketoy:20180201072808p:image

 

今日夕方の便に乗り、夜には現地に到着。飛行時間は4時間、香港エクスプレスに乗るのは初体験だが、LCCといえども飛行機に乗ってしまえば後はどこでも同じはず。残り時間は限られてきたから、(ぜひ香港に行きたいとまではいかないが、普通の観光として)行けるうちに行って楽しんでおきたい。良く言われることだが、旅は申し込んだ時からと言われる。そこまでではないものの、旅程が送られてきて具体的になってきた先週から既に始まっている。Trip adviserが一度アクセスしたところの様々な情報を送ってくる。そんな非日常の空間を味わあれば、たとえ行けない状態になったとしても、Google Earthなどもあるしそれなりに楽しめるかも。

ともかく寒い今冬の日本をしばらく脱出し、リアルな外国を体験できるのは嬉しい。WiFiは接続可能のようなので、今後数日のブログは現地で更新予定。楽しんできます。

Airbus | A320-232 | HK Express | B-LCE | Hong Kong | HKG | VHHH