にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

ゼロウェイストを目指すエコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

ブレーキとアクセルの踏み間違い

Coral's Crash

シニアの方がブレーキとアクセルを踏み間違える自動車事故が多発している。そんな基本的な操作を真逆に間違える人を一般の道路にだせるわけがない。アホかと思っていたし、免許取り上げは当然であるとも固く信じていた。その事故が対物の事故ならお金を払って償えばまだしも、他の関係のない一般人をも巻き込み、場合によってはその人の人生まで奪ってしまうとしたら言語道断である。

私はもう四輪車は卒業だと思ってバイクに切り替えたけれど、そんなリスクは比較的少なく、自分が死ぬだけで済むことも多いだろう。でも、完全に辞めたわけでもないし、免許をすぐに返上しようとも思わない。まだ行きたいところはあるし、ボケてもいないはずなので、必要に応じてレンタカーを借り利用はしようとしているから。

頭が冷静さを失い、真っ白になれば、最近はそういうこともあるかな?と思うようにもなってきた。そんな状況は、何となく理解できるようになってきたのだ。自分は絶対に違う!と自信を持って言い切る心が、以前のようにはなくなってきている。でも、いくら勘違いのミスだとしても、人様の命を奪うことは許されることでは決してないはず。安全圏に入るには免許を返上して当事者能力を放棄した時だ。それはいつになるか。自動運転車が実用になった時だろうか。そうなれば私もバイクも手放そうかな。それ程遠い未来ではないのかもしれない。ある一定の年齢のいった人への免許取り上げ(返上促進?)も併せて検討をしてもらいたい。