にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

アクティブシニアのコンパクトなエコ生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの85点人生のライフスタイル

ガーデニングで美しく生きる

ブログを本化していることは昨日に述べた。ガーデニングに関しても、その本のまえがきで語っている。

もう一つはガーデニングです。ガーデニングに関しては、戸建て時代にかなり入れ込んだ miketoy ガーデンを中心に、ガーデニングの面白さに目覚めた日々を記しています。力を入れて構築した miketoy ガーデニングの5年間の足跡が示されています。転居に伴い、管理はもうできなくなってしまったこともあり、登録カテゴリーからガーデニングは現在は外していますが、5年間よくやってきたなと、1つの物語として感慨深く観ています。

 

当初は別冊で出版をと思っていたが、「美しいエコな暮らし方」ということで一本化した。すなわち、花あるエコライフということで、ギスギスした切り詰め節約だけのエコ生活でなく、心の豊かさも伴う生活でありたいと思い、それを目指す生き方の試行錯誤の記録である。

この本のあとがきに、言い訳も記しました(笑)。

この6年間、はてなブログで日々記事を記してきた足跡をもとに「本化」することにしました。
著者として不満に思うことの1つは、分類のカテゴリ分けです。現時点でのカテゴリーは、今回収録した、エコとガーデニングの他に、日々の生活、書の中評論、IT、第3ステージ、第4ステージとあり、複数カテゴリーもあるので、かなり入り乱れています。
エコとガーデニングの2つのカテゴリーに絞ったとは言え、内容とガーデニングの写真など、特に初期の試行錯誤の時期には混入しています。また、分類に該当分野以外の、例えばシニアの日々の生活とか、世の中評論的なものまで混入していて読み苦しいところもあることでしょう。ブログ記事は生きていた証であり、立体的ないくつかの平面に強制的に区切ったものと言えるので、致し方ない側面もあります。
また、1つの記事で複数のカテゴリーに属しているときに、そのコントロールが容易ではありませんでしたので、チグハグな分類になっているところも多々あります。しかし、分類ばかりに傾注しているわけにもいかないので、この「はてなブログ」を書き始めてちょうど6年の機に、不完全である勇気を持って、これを区切りに前に進もうと思います。
でも、決してこれでエコもガーデニングも終わったわけではありません。このブログは、今後も続きます。元気なうちは書き続けるつもりです。ここで記したことは、後に考えが変わることもありえます。さらに一言、付け加えたいことは、この本ではモノクロ版ですが、実際のブログは当然ながらカラー写真ですので、特にガーデニングの写真はもっと見映えのするものだと思います。今後は 機会がありましたらぜひ miketoy.hatenablog.com のウェブサイトへ直接おいでください。

2018年5月
miketoy

 

 

新たに作った本の表紙の写真は、我家の居室から見た外の風景である。小さな鉢が3つから始まった 心豊かにするガーデニングは現在進行形でさらに3つ増えた。この本と思想の大筋は変わらず、でも形態は異なった方向で(マンションでということ)今後は展開していきたい。

f:id:Miketoy:20180512081957j:image

寄せ植えで花のある暮らしをということで、見元園芸さんのフレンチシャビーな寄せ植えコースに参加した。6か月お届けがある。花苗ポットとプラスチックプランターと培養土、鉢底石セット、マニュアルなどからなる。その4月版が上の写真、カーネーションゼラニウム、かすみ草ジプシー、コロニラ、タイムで、器はブリキプランターであり、10月頃まで楽しめそうだ。こういった積み重ねが、美しく生きることにつながると信じたい。